藤田ニコルの「弟はいないことになってる」発言も日本テレビの“捏造”か!?

9月2日(月)18時14分 アサジョ

 モデルの藤田ニコルが、家族関係の複雑さを理由に弟がいないことにしていると告白し、共演者を驚かせた。

 8月27日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)にゲスト出演したニコルは、家族と久々にゴハンに行ったと説明。ここでニコルは自分の弟について、父親が違うことなどから家族関係をいちいち説明するのが面倒くさく、最近は弟のことを「いない」と言っていると告白した。

 これにはMCの中居正広らも「消去しないで〜!」などと驚いていたが、藤田が弟に対して「(君の存在は)いないってなってるから」と伝えたところ、弟からも〈俺も高校でお姉ちゃんいないことになってるから〉と言い放たれたと説明。「えっ!?って思って、泣いた」と明かしていたのである。このやり取りについて芸能ライターが語る。

「ネット上では、いないものにされている弟が不憫だとしてニコルを批判する声が続出しています。ただ、ニコル自身がハーフの帰国子女なのに対し、弟は母親の再婚後にできた子どもなのでハーフではなく、その違いを説明するのが面倒くさいという気持ちも理解できます。ただ今回の告白を巡っては、これまでのニコル自身の行動からは説明がつかないとの違和感も指摘されているのです」

 番組では「弟はいないことにしている」と話していたニコルだが、彼女のSNSにはその弟がしばしば登場。顔だけはスタンプ等で隠しているものの二人で一緒に写っている画像も珍しくない。今年の元日にも二人で背比べする画像を載せるなど、「最近は弟のことを『いない』と言っている」というニコルの発言とは矛盾しているのである。

「そこで浮上しているのが、日本テレビによるやらせ・捏造説です。その日本テレビは先日の『24時間テレビ』にてお笑いコンビ『EXIT』の兼近大樹が二股していたという過去を放送したものの、当の元カノが《二股なんてされてない》と動画で明かし、捏造が疑われたばかり。それゆえニコルの『弟なんていない』発言に関しても、話を膨らませたあげくの捏造ではないかと疑われるのは無理もありません。おそらく弟の《姉はいない》発言は、実姉がニコルだとバレると面倒くさいことになるので、その対策として本当なのでしょう。それに対してニコル側の《弟はいない》は、番組側が話を面白おかしくするために、ニコルに言わせたのではないか、という憶測が成り立つのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

 事の真偽はともかく、日本テレビの制作陣はいま、捏造を疑われやすい状況にあることを理解すべきかもしれない。

(白根麻子)

アサジョ

「藤田ニコル」をもっと詳しく

「藤田ニコル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ