ファンのマナーに厳しい矢沢永吉 電車の中で目撃されたファンの行動に反響

9月2日(月)16時55分 grape

「日本のロックを決定づけた存在」といわれ、いまも第一線で活躍するロックミュージシャンの矢沢永吉さん。

日本音楽シーンの未来を切り開いてきた矢沢さんは、これまでに数々の『矢沢伝説』を残してきました。

2019年8月31日放送のバラエティ番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では、矢沢さん本人をゲストに迎え、数々の伝説について特集。

その中の1つに、「マナーの悪いファンを退場させた」というものがありました。

矢沢さんも事実であることを認めており、過去のコンサートでは、ケンカをしたファンに対してステージ上から「帰れ」といい放ったこともあるといいます。

この日の放送を見ていた茉莉花べにこ(@beniko71)さんは、友人から聞いた矢沢さんのファンにまつわるエピソードを思い出していました。

矢沢永吉「マナーを守れないなら、俺のファンをやめろ」

べにこさんの友人が妊娠中だった時のこと。電車に乗ると、『YAZAWA』と書かれたタオルを首にかけた男性たちが座っていました。

男性たちは、友人が妊婦であることに気づくと一斉に起立。席を譲ってくれたといいます。

熱狂的なファンが多いことでも有名な矢沢さん。しかし、矢沢さんに対する愛が深すぎるあまり、行き過ぎた行動をとってしまうファンもいるといいます。

事実、2019年1月には、迷惑な行為を改めなかったファンの1人がコンサートへの出入りを禁止されています。

「運営はこれくらい強くあるべき」 矢沢永吉がファンを『出禁』にした理由

しかし、そうしたファンはごく一部。矢沢さんが大切にしている『マナー』を守るファンが大半のはずです。

べにこさんの投稿を読んだ人からも「カッコいい!」「矢沢さんとファンの関係性が素敵」と称賛の声が寄せられています。

応援しているアーテイストに迷惑をかけないためにルールやマナーを守るのは、ファンであれば当然。それは、コンサート中に限ったことではありません。

人として大切にすべきことが何かを分かっているファンは、矢沢さんにとって誇りであり、宝物のような存在でもあることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典 @beniko71

grape

「矢沢永吉」をもっと詳しく

「矢沢永吉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ