ミスFLASHの阿南萌花、カードに生キス300枚「キスは得意なので楽しかった!」

9月2日(月)22時0分 マイナビニュース

ミスFLASH2019の山岸奈津美、阿南萌花、沙倉しずかが8月31日、東京・秋葉原のソフマップで『ミスFLASH〜2019〜公式トレーディングカード』(発売中 1ボックス54枚入+レアカード2枚以上:6,000円税抜 発売元:ヒッツ)の発売記念イベントを行った。

グラドルの登竜門的ミスコンとしてグラドルファンはもちろん、関係者から注目を集めている「ミスFLASH」。13回目を迎えた今年の「ミスFLASH2019」は、元NMB48の山岸奈津美、女優の阿南萌花、そして現役レースクイーンで史上最年長の32歳で選ばれた沙倉しずかが受賞した。そんな3人が公式トレーディングカードを発売。昨年10月に訪れたタイ・パタヤでのカットと今年5月に都内で撮影された写真がミックスされたもので、彼女たちの生キスやビキニチェキ、ビキニでの自撮りなど、全110種類のカードで構成されている。

3人は今回のトレーディングカードが初めて。沙倉が「和風なグラビアをやってみたかったので、すごく古びた旅館みたいなところで撮った時はうれしかったです」と振り返り、山岸は「(撮影時は)髪の毛が結構長かったので色んなヘアアレンジをしてみました。いい感じに撮っていただいたのでうれしかったです」と笑顔。阿南は「みんなで浴衣を着たシーン」が思い出に残ったそうで、「旅行みたいな感じで楽しく脱がしあったりして楽しく撮影することができました」とお気に入りの理由を明かした。

同トレーディングカードには彼女たちの生キスカードも。それぞれ300枚のカードにキスをしたそうで、最年長の沙倉が「こんなにキスしたのは初めてです」と明かし、「大変だったけどキスは得意なので楽しかったです」と肯定的だった阿南に対して報道陣が「プライベートとどっちが多い?」と投げ掛けると「断然こっちの方が多いですよ!」と慌てる一幕もあった。

マイナビニュース

「キス」をもっと詳しく

「キス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ