波瑠、ロッカーの中からスルッと登場し「細い!」とファン仰天 主演ドラマ宣伝動画で

9月2日(日)12時50分 Techinsight

ロッカーからスルッと登場した波瑠

写真を拡大

連続ドラマ『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系)で主役を務める女優の波瑠が、9月1日放送第7話のPR動画を自身のインスタグラムに公開した。ロッカーから出てくる波瑠の体の細さに、驚きの声が相次いでいる。

1日にインスタグラムを更新し、主演ドラマの宣伝をした波瑠。「サバイバルウェディング 第7話は今夜!」と知らせて投稿した動画では、縦長のロッカーの中から扉を開けて登場した波瑠が、「サバイバル・ウェディング 第7話 今夜10時」と言ってから「み・て・ね」と指の振り付きで可愛らしくアピールする。「#ロッカーに入る意味もなかった」「#撮影用ロッカーなのでお許しを」と添えているが、ファンはロッカーの中に入れる波瑠の体の細さに仰天したようだ。「このロッカーは細すぎる!! そこに入る波瑠ちゃん。扉が閉まる狭さで入れる波瑠ちゃん。たまげた」「細い! その隙間に入れるなんて!」「ロッカーに入れる細さ 羨ましい」「ロッカーにスムーズに入れるとはすごい」と一様に興奮気味だ。

「#素に戻るのが早すぎました」とも記されているが、可愛くアピールした後にさっと素の表情に戻る波瑠に「素に戻るところで思わず吹き出しちゃいました」「切り替えの早さ 笑」「見事なツンデレですね」とこちらも大ウケだ。

同ドラマは、出版社を寿退社した直後、婚約者(風間俊介)にフラれ、恋人も職も失う黒木さやか(波瑠)が主人公。さやかは、半年以内に結婚すること、そしてその過程をコラムとして雑誌に連載することを条件になんとか仕事を得た。変わり者だがやり手の編集長(伊勢谷友介)から恋愛指南を受け、さやかの“王子”柏木祐一(吉沢亮)との関係を育んでいくさやかだが…。第7話では、何度もデートに誘うものの、愛の告白もなく手もつながない祐一に、さやかが真意を測りかねているところで終わった。さやかは結婚できるのか? 恋の行方に注目が集まっている。

波瑠さん(@06_haru_17)がシェアした投稿 - 2018年 9月月1日午前3時45分PDT

Techinsight

「波瑠」をもっと詳しく

「波瑠」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ