小池徹平が「ウエンツ瑛士の近況」を喋りまくった“深意”とは!?

9月3日(火)10時15分 アサジョ

 8月25日に都内で開催された「第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のベスト30発表イベントに登場した小池徹平が話題になっているようだ。

 芸能界でいちばんつらかったことを聞かれた小池は「ウエンツがイギリスに行ったことかなあ」と即答。2016年2月に解散した音楽ユニット「WaT」の相方で友人のウエンツ瑛士が、昨年10月に演技の勉強のためイギリス留学したことを挙げたが、すぐに撤回。「いやあ〜、やっぱ全然つらくないです」と集まっていた報道陣を笑わせた。「学校に行ったりとか、共通の知り合いに会ったとか、写真も送られてきます」とウエンツとはLINEでやり取りしていることを明かし、「英語も普通にしゃべれるようになっているみたいです。送られてくる写真も毛むくじゃらで男っぽくなりましたね」とウエンツの近況を報告。「お互いを意識、負けたくないと思う関係か」という記者からの質問に「グループを組んでいた時には、そう思ったこともありました。でも、解散した今は、仲間というか、身内のような感覚です」「彼とは学生時代からの仲間。東京に出てきてから、最初に仲良くなった友だちですから」と笑顔を見せた。

「小池は昨年11月に女優業のかたわら心理カウンセラーもしている永夏子と結婚した新婚さんです。ウエンツの話をしていれば自身の結婚について質問はされないだろうと踏んだのか、小池は自分からウエンツのことばかり話していたのだとか。なんでも女性記者は小池を友だち思いだと感心していたようですが、男性記者はウエンツをダシに使って自分の新婚話に触れさせないようにした策士と見る向きが多かったのだとか」(女性誌記者)

 AbemaTVで配信中のドラマ「奪い愛、夏」では、うっかり保証人になってしまい1億円の借金を作っしまった父親のために、水野美紀演じる年商100億円のマッチングアプリ会社社長・花園桜と結婚したばかりの桐山椿を演じている小池。ドラマでも私生活でも新婚の小池に、ぜひともプライベートの甘い暮らしぶりを聞いてみたいものだ。

アサジョ

「小池徹平」をもっと詳しく

「小池徹平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ