『ライフ イズ ストレンジ2』の日本語版が発売決定。日本語吹き替えされたトレイラーも公開、超能力に目覚めた弟と兄の交流と逃避行をエモーショナルに描く

9月3日(火)17時52分 電ファミニコゲーマー

 スクウェア・エニックスは、『ライフ イズ ストレンジ2』の日本語版の発売を発表した。あわせて日本語吹き替えトレイラーも公開されている。プラットフォームはPS4、Xbox One、Steam。発売日、価格は未定。

 『ライフ イズ ストレンジ』シリーズは、フランスのゲームスタジオDONTNOD Entertainmentが開発しているアドベンチャーゲームだ。第一作『ライフ イズ ストレンジ』は、高校生のマックスとクロエの女の子同士の儚げな青春劇を、アメリカの田舎町を舞台に時間SFと共にエモーショナルに描き、高い評価を得た。

 その後、その前日譚を描くスポンオフ作品『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』 、『ライフ イズ ストレンジ2』の序章に当たるスピンオフ『The Awesome Adventures of Captain Spirit』がリリースされている。

(画像はSteam「The Awesome Adventures of Captain Spirit」より)

 『ライフ イズ ストレンジ 2』の主人公は、シアトルに住むごく普通の兄弟。ある悲劇的な事件のあと、兄のショーンは超能力に目覚めた弟ダニエルを連れ、自分たちの居場所を求めて父親の故郷であるメキシコ「プエルト・ロボス」までの逃避行を描く。2018年9月27日に海外でエピソード1が発売。2019年12月3日には完結編となるエピソード5の発売が予定されているが、現時点でも非常に高い評価を得ている。

 第一作目の『ライフ イズ ストレンジ』もエピソード形式だったが、日本で発売する際にはエピソード1から5まで収められた形で発売された。正式発表はされていないが、今回の日本版の発売もエピソード1から5まで収められた形になるかは気になるところろだ。海外でエピソード5が発売されるのは2019年12月3日となっており、まとめて販売される際には日本国内での発売はそれ以降になると推測ができる。

 また序章にあたるスピンオフ『The Awesome Adventures of Captain Spirit』が収録されるのかも気になるところだ。実は『The Awesome Adventures of CAPTAIN SPIRIT』も単体で高い評価を得ており、『The Awesome Adventures of Captain Spirit』で選択したプレイヤーの決断は、『ライフ イズ ストレンジ 2』に反映される仕組みなっている。日本語版も期待したいところだ。

 アドベンチャーゲームはローカライズコストが高い割には、売上げがそれと比較して大きく見込めないジャンルなので、『ライフ イズ ストレンジ2』の日本語版の発売はまさに朗報といえるだろう。今回、日本語吹き替え版の発売が決定しており、トレイラーが高品質の吹き替えが確認できる。本作で描かれる繊細な感情がしっかりと伝わってストーリーを追体験できそうだ。

ライター/福山幸司

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman

電ファミニコゲーマー

「日本語」をもっと詳しく

「日本語」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ