『水曜どうでしょう』最新作が完成 - 先行上映&LVも決定

9月3日(火)6時0分 マイナビニュース

全国に根強いファンを持つ北海道ローカルバラエティ番組『水曜どうでしょう』(HTB)の最新作が完成したことが3日、明らかになった。

大泉洋や"ミスター"こと鈴井貴之、2人のディレクター陣・藤村忠寿と嬉野雅道が出演する同番組。近年、出演者やスタッフが公式サイトやSNS、様々なイベントの場で最新作の撮影開始をにおわせ、「今回はロケを何回も積み重ねているらしい」「2018年には放送されるらしい」「久しぶりに4人だけで旅に出たらしい」など、熱心なファンの間でも情報や憶測が飛び交っていた。

今回、2013年の『初めてのアフリカ』以来、6年ぶりの最新作がファンの前で披露されることが決定。10月4日〜6日、同じく6年ぶりに北海道・札幌で開催される「水曜どうでしょう祭 2019」会場と、最終日の6日に全国47都道府県の映画館を結んで開催される「ライブ・ビューイング」で、放送に先駆けて、先行上映される。

また、その後の地上波を含む放送日時は未定となっている。

マイナビニュース

「水曜どうでしょう」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「水曜どうでしょう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ