小栗旬、思わず絶句した我が子の言葉 「どうしてウチは…」

9月3日(火)16時1分 しらべぇ

小栗旬

俳優の小栗旬(36)が、2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。モデルで女優の山田優(35)を妻に持つ、華やかな芸能人夫婦ならではの苦悩を明かした。


■白昼はディズニーに行かれない

休日の過ごし方について話題が及ぶと、小栗は最近家族でキャンプに行ったことを明かす。

その際に炊飯を担当したそうで、「娘がその日、何を食べても一番お米がおいしかったって言ってくれるんですよ」「分かってるな〜」と頬をほころばせながら回顧。

キャンプ以外にも、小栗は子供を遊園地や公園にも連れて行くそうだが、あるとき子供から「どうしてウチはディズニーランドが夜の時間しか行けないの?」と聞かれてしまったという。

芸能人夫婦ならではの問題に、小栗はとっさに「パパは昼間があまり好きじゃないんだ」とごまかしたそうで、共演者からは「切ないな〜」と同情の声があがった。


関連記事:映画『銀魂』追加キャスト発表!橋本環奈にゲスい視線

■家族思いな姿に反響

娘からの言葉に幸せを噛み締める姿など、小栗の家族思いな一面に視聴者から多くの反響が。また、「子供を明るいうちにディズニーランドに連れて行ってあげられない」部分には、同情の声も寄せられている。


■「芸能人夫婦」若い女性から憧れ

華やかなルックスと優れた才能を持つ芸能人夫婦。プライベートでは一般人にはない苦労も多そうだが、しらべぇ編集部が全国の10代〜60代の男女1,721名を対象に実施した調査では、全体で14.7%の人が「憧れる芸能人夫婦がいる」と回答している。

芸能人夫婦

性・年代別に見てみると、とくに10代〜20代の女性が芸能人夫婦への憧れを募らせていることが分かる。

ハリウッドデビューを控え、海外での仕事が多くなっていることも明かした小栗。日本だけでなく世界からも注目される存在となり、「白昼のディズニー」はこれまでよりハードルが上がってしまうのかもしれない。


・合わせて読みたい→木下優樹菜、夫・藤本敏史とツーショット 「理想の夫婦で羨ましい」と話題


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日

対象:全国10代〜60代の男女1721名 (有効回答数)

しらべぇ

「小栗旬」をもっと詳しく

「小栗旬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ