紅蘭に抱っこされたくて 30kgの愛犬と8か月長女との3ショットが「幸せそう」

9月3日(火)13時50分 Techinsight

ほのぼの3ショットを公開した紅蘭

写真を拡大

草刈正雄を父に持つタレントでパーソナルトレーナーの紅蘭が、2018年12月に生まれた一人娘とボクサー犬“カーターくん”との微笑ましいスリーショットを公開した。カーターくんは最近、紅蘭が娘を抱いていると甘えてくるようになったという。念願叶って彼女に抱っこされたカーターくんは得意げで嬉しそうだ。

7月の『紅蘭 kurankusakari Instagram』で「お互い別々な道を歩むことになりました」と事実婚の解消を公にし、長女と愛犬との新しい生活が始まった紅蘭。ボクサー犬は賢く飼い主に忠実で忍耐強いと言われるが、インスタグラムに投稿された動画を見ると、紅蘭の長女が体に乗っかっても、口元を引っ張ったりしてもカーターくんはされるがままだ。長女はカーターくん専用の食器にも興味津々で、同じお皿で水が飲みたいと泣いていたこともあるという。とにかく毎日、カーターくんにくっついて離れないそうだ。

こうして“お兄さん的存在”になっているカーターくんだが、紅蘭に長女が生まれてからはかまってもらえる時間が大幅に減り、寂しい思いをしていたようだ。9月2日のインスタグラムによると、最近は「娘ばかり抱っこしてると、僕も〜って」とアピールしてくるのだという。抱っこしてみると体重は30kg、「重くなったなぁ」とカーターくんの成長を喜ぶ紅蘭。だがカーターくんを抱っこしていると、今度は長女が「私も〜」と紅蘭の脚にしがみついている。思わず笑みがこぼれるスリーショットだ。

コメント欄では「カーター君抱っこされて幸せそう」「カーターくんも人間の子供に見えてきた」「この3人幸せそう」「カーターくんも、赤ちゃんも本当に可愛い。ママも頑張ってるね」という声や、「この前の動画も、(娘さんが)カーター君と言ってるようにしか聞こえませんでした」と、紅蘭の「娘の第一声はママじゃなく、カーターになる気がするw」との予想に同意する声も多く見受けられた。

画像2枚目は『紅蘭 2019年9月2日付Instagram「長男30キロ!!重くなったなー」』のスクリーンショット

Techinsight

「紅蘭」をもっと詳しく

「紅蘭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ