帰国も当然!?三瓶が松本人志に見せた不満げな表情に視聴者がイライラ

9月4日(水)18時0分 アサ芸Biz

 やはり自分の立場を分かっていない?

 トルコから帰国したお笑い芸人の三瓶が9月1日放送のバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。出演態度や振る舞いについてダウンタウン松本人志らから苦言を呈される場面があった。

 三瓶は親交のある平愛梨の夫でサッカー日本代表の長友佑都選手(トルコ1部・ガラタサライ所属)の専属料理人見習いになるためにトルコに移住していたが、わずか2カ月で帰国。早めに帰国した理由については「全てが合わなかった」と語っており、トルコに戻るつもりは現時点ではないことを明かしている。

 そんな三瓶に対して共演の指原莉乃は「決断は自分がすることだから私は何とも思わない」としながらも、「その前も一大決心をして福島に…」と、三瓶が18年に故郷・福島県に戻って“住みます芸人”として活動し始めたものの1年で辞めたことを引き合いに出していたが、これにも三瓶は「ちょっとソリが合わなくて。エリアの社員さんと。吉本の…」と回答。そのとぼけた様子にスタジオは大爆笑、指原も「どうしようもないです」と呆れ果てるばかりだった。

「やはり16年半出演したバラエティ番組『もしもツアーズ』(フジテレビ系)を卒業して、大風呂敷を広げて旅立って行ったわけですから、あまりに早い帰国に拍子抜けしたという反応がほとんど。そのため共演の西川貴教も『僕の会社、新しい社員入って、試用期間って3カ月なんですよ。その間に辞めてるんですよ』とコメント。中居正広も『自分が100%合う場所なんてないですから。1割ぐらいなんですよ、気持ちいいのは。あと9割は我慢だったりとか』と真剣にアドバイスしていました」(エンタメ誌ライター)

 さらに世間を呆れされてしまったのが今回の三瓶の出演態度だ。

「今後の三瓶の芸人人生を心配して、松本が『新しいギャグとか考えてないの? トルコギャグとか』と新ギャグを披露できる場を提供したのですが、三瓶は何1つ考えていなかったようで『トルコギャグ?』『トルコで?』とケンカ腰な感じで不満げな表情に。そのため松本が『よう反抗的な顔できるな! お前』と本気のトーンで注意する場面もありました。

 この三瓶のリアクションを見た指原も『誰とも反りが合わなくなっちゃう。態度が悪いです。もうちょっと前向きに接さないと…』と、こちらも真剣にアドバイスするが、三瓶はなんとなく上の空。そのため中居が『今、何したいの?』とツッコむと、三瓶はあろうことか『今? 帰りたいです』と本音をぶっちゃけ。最後は共演者たちに『帰れ!』と言われなんとか笑いで収まりましたが、放送を見ていた視聴者からは《親切心で振ってくれた松ちゃんに、よくそんな態度取れるな》《面白くもないのにプライド高いとか扱い辛そう》《芸人向いてないんじゃないか》などと、辛辣な意見が書き込まれてしまいました」(前出・エンタメ誌ライター)

 まずは我慢強くなること、人当たりを良くすることを目標に頑張ってほしいところだ。

(田中康)

アサ芸Biz

「帰国」をもっと詳しく

「帰国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ