「少年のように見える」葵わかな、じつは性格も男っぽかった!?

9月4日(火)7時15分 アサジョ

 現在公開中の映画「青夏 きみに恋した30日」で主演を演じている女優の葵わかな。彼女が8月30日に更新したインスタグラムの写真が“美少年”だと話題になっている。

 画像は、白い壁をバックにショートヘアの葵がうっすらと笑みを浮かべて佇んでいるというもの。「最近、少年みたいだとよく言われます笑」「見た目がですよ! 髪を短くしてから特に…」「不思議な気分になりますけど笑」との葵のコメントが添えられている。本人はまんざらでもなさそうだ。

 この写真を見たファンからは「確かに少年のよう」「美少年♪」「そんな少年みたいなわかなちゃんも大好きです」といった声が寄せられ、朝ドラ「わろてんか」になぞらえて「おてんくん」などとも呼ばれている。

 そんな彼女が8月15日、東京・丸の内ピカデリーで行われた映画「青夏 きみに恋した30日」の女子会舞台挨拶に古畑星夏久間田琳加ら共演者と登壇。そこで来場者から恋愛相談を受け、ガチで回答するという“男前”なやり取りを見せた。

「お客さんから『好きな人が来年の春には就職のため地方に帰ってしまうため、気持ちを言うべきか迷っている』という相談が上がると、葵は『その人が好きだと思うなら(気持ちを)止める必要はない』とハッキリ回答し、会場を唸らせていました」(イベント関係者)

 葵は8月3日に出演したバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演し、自分の性格をこう自己分析していた。

「『嘘がつけない性格で、思ったことを良くも悪くもお伝えするタイプです』と語っていました。控えめそうな見た目と違い、遠慮なくズバリ直言するという、男っぽいなのかもしれませんね」(放送作家)

 インスタでの“美少年”ショットは、葵の本質そのものなのかもしれない!?

(窪田史朗)

アサジョ

「葵わかな」をもっと詳しく

「葵わかな」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ