「アベンジャーズ」最新作、2つののNGシーン集解禁

9月4日(水)22時8分 ナリナリドットコム

全世界歴代興行収入ランキング1位を獲得したシリーズ最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」。そのMovieNEXが、9月4日に発売された(※先行デジタル配信中)。そしてこのたび、MovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツの中から、シリアスな本編からは想像できない、爆笑必至の貴重な2つのNGシーン集が解禁となっている。

解禁となった映像では、ワンダ・マキシモフ役のエリザベス・オルセンが転んでしまう様子や、ソーの母親を演じたレネ・ルッソやアイアンマン役のロバート・ダウニー Jr.が奇声を発するという、本編では決して見ることができないキャスト達の意外な一面を見ることができる。

宙づりで飛行シーンを撮影するキャプテン・マーベル役のブリー・ラーソンは「クールに見える? それなら我慢する」とジョークも。本編では、サノスの艦隊を貫く大活躍を見せるのだが、とてもそんなスーパーパワーがあるとは思えない姿に、思わず笑ってしまうこと間違いなしだ。

さらに、ロバート・ダウニー Jr.は車のトランクからキャプテン・アメリカの盾を取り出すシーンで大苦戦。さらに、ガモーラ役のゾーイ・サルダナをはじめ、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、ブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソン、さらにエンシェント・ワン役のティルダ・スウィントンまで、豪華キャスト陣がノリノリでダンスする様子も収められている。

撮影現場の雰囲気の良さはもちろん、キャスト同士の強い信頼関係があるからこそ、複雑なアクションシーンやシリアスな演技を可能とし、全世界歴代興収ランキング1位という偉業を成し遂げることができたと言えそうだ。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」MovieNEXの初回限定のボーナス・ディスクには、今回解禁した映像のほかにも、「スタン・リーの功績」をはじめ、製作の舞台裏や未公開シーン、ファン必見の貴重映像を多数収録(デジタル配信[購入]にも一部収録)している。

☆ラインアップ

「アベンジャーズ/エンドゲーム MovieNEX」(4,200円/税別)
「アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEX」/(8,000円/税別)
「アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)」(10,000円/税別)

ナリナリドットコム

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ