坂口杏里「お母さん生きていたら、こんなことにもならず」

9月4日(水)6時19分 ナリナリドットコム

元交際相手の男性の自宅マンションに侵入→逮捕され、8月30日に釈放された元タレントの坂口杏里(28歳)が9月3日、自身のYouTubeチャンネルを更新。2013年に亡くなった、母で女優の坂口良子さんに謝罪している。

この日、坂口が更新したのは、「天国のお母さん、ごめんなさい。」と題する5分の動画。その内容は次の通り。

「今回の件に関して、とても深く反省しております、もちろん。2013年に母を亡くし、そこからいろいろ夜の世界へ染まってしまい、こういう結果になってしまった、っていうことの事実は変わりないんですけれども、いま、天国にいるお母さんに……どういった言葉をかけていいのか、正直、わかりません」
「本当に、きっと生きていたら、こんなことにもならず、夜に染まるっていうこともなく、まっとうに仕事をしていたと思うんですけれども、やっぱり前回もそうなんですけれども、捕まったとき、自暴自棄になってしまって、すごく自分の中でも辛くイヤな思いをしてしまった」
「また、チャンスがあるならば……もう一度、マイナスからやり直したいと思っています。近いうちにお墓に行って、本当に申し訳ありませんでしたと、お伝えすることが最優先だと思っています」

ナリナリドットコム

「坂口杏里」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「坂口杏里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ