スカート全開の放送事故も!?ミタパン、台風の強風でうずくまり中継打ち切りに!

9月5日(水)13時25分 アサ芸プラス

 9月4日、情報番組「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)が、非常に強い勢力のまま日本に上陸した、台風21号に関する情報を放送した。同番組では、アナウンサーやレポーターが各地の状況を中継で伝えたという。

「番組では、普段はMCを務めている三田友梨佳アナが、大阪まで出向いて台風中継を行いました。そしてスタジオとつないで、道頓堀から現場の様子を伝えていたのですが、途中で強い暴風が吹き荒れ、レポートが不可能な状態に。そして『立っていられないぐらいの風が吹いてきているんですけど…!』と声を荒げ、そのまま無言でうずくまってしまう事態が発生しました。そのため、中継は途中で打ち切られ、画面はスタジオに戻されました」(テレビ誌記者)

 中継の間、スタジオの安藤優子も「ちょっと危ない!三田さん気をつけてください!」と、心配の表情で呼びかけていた。また視聴者からは、この危険な状況を招いたことに対し、辛辣な意見が殺到したという。

「視聴者の間では『どうしてミタパンをそんな危険なところに行かせるの?』『看板が飛んできたら大変!』『パワハラではないか?』と、ミタパンを中継に行かせたことに対し、批判の声が飛び交いました。また、その後、彼女は安全な場所へ移動しレポートを続けたのですが、その間、カメラは路上を歩く通行人に向けていたため、強風で一般の女性の丈の短いスカートがめくれ上がる瞬間を誤って映してしまう“放送事故”も発生しました」(前出・テレビ誌記者)

 今回、各地に大きな被害をもたらしている台風の生中継ということもあり、視聴者はヒヤヒヤしてしまったようだ。

アサ芸プラス

「直撃LIVE グッディ!」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「直撃LIVE グッディ!」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ