バービー「永らくご心配おかけしました!」 アキレス腱断裂から完全復活

9月5日(木)14時57分 Techinsight

動画で「完全復活」を報告したバービー

写真を拡大

テレビ番組のロケの最中にアキレス腱を断裂し全治3か月の怪我をしたバービーフォーリンラブ)が、固定していた装具が外れたことをツイッターで報告した。バービーが軽やかに歩いている動画も公開され、「良かったですね」と心配していたファンをホッとさせている。

日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』の今年6月に行われた宮城県松島町のロケで、宴会芸のダンスを披露中に左足アキレス腱を断裂してしまったバービー。都内の病院で手術を受けた後、下肢装具を付けながら仕事に復帰していた。7月にはプライベートでやしろ優の誕生日を祝う女芸人の集まりに出席するなど、左足の順調な回復ぶりを見せていたものだ。

そしてついに「皆さま、永らくご心配お掛けしました」「左脚を固定していた装具が完全に取れました」と、4日の『バービー(Barbie_Babiro)ツイッター』で晴れやかにターンをしながら廊下を歩く姿が公開された。しかし装具を付けていた間はやはり運動不足だったのか、体重が3kgほど増えてしまったとのこと。ただし今後『世界の果てまでイッテQ!』の過酷な海外ロケで暴れ回れば、増量分は簡単に落とせそうである。

リプライ欄には「お! 装具取れてよかったですね」「おめっとさん、普通に歩けるね」「無理しないようにしてくださいね」「この、『ドヤ、取れたぞ。私の自慢の短足ドヤ』みたいなバービーちゃんがすき」「長い間よく我慢しましたね。きれいに歩く姿はその後のリハビリもよく頑張った結果ですね」と、ファンから温かいお祝いの言葉が多数届いている。

皆さま、永らくご心配お掛けしました。左脚を固定していた装具が完全に取れました。3kg太りましたが軽やかな足取りです。 pic.twitter.com/gGZIlEmRa3— バービー (@Barbie_Babiro) September 4, 2019

Techinsight

「バービー」をもっと詳しく

「バービー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ