キム・カーダシアン、なんと酔っぱらった勢いで、代理母を使ったことをバラしてしまっていたことが発覚! 「誰に話したかも覚えてない」[動画あり]

9月5日(木)17時26分 tvgroove

キム・カーダシアン

人気リアリティー・スターのキム・カーダシアン(38)が、なんと酔っぱらった勢いで、代理母による第四子妊娠のことを自らバラしてしまっていたことがわかった。

キム・カーダシアンといえば、夫でラッパーのカニエ・ウェストとの間に現在6歳になる長女ノース、3歳の長男セイント、1歳の次女シカゴ、そして今年5月に次男サームが誕生した。また次女シカゴと次男サームは、代理出産で誕生している。

代理母が次女シカゴを妊娠中の時は、パパラッチ対策を万全にし、代理母のプライバシーと健康を守り、かなり警戒していたキム&カニエ夫妻だったが、サームの時はなんとキムが酔っぱらったことがキッカケにバレてしまったのだという。

今回、カーダシアン家のリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(原題:Keeping Up With The Kardashians)」の最新エピソードの予告編が公開。映像ではキムと三女クロエ・カーダシアン、母クリス・ジェンナー、長女コートニーの元パートナーのスコット・ディシックがご飯を食べながら、2018年の壮大なクリスマス・パーティーをふり返るシーンが公開された。

クリスマス・パーティーが大成功したことにひと安心しているカーダシアン家。そこでスコットが「なんでみんなキムがまた代理母で新しい子どもが誕生する予定なこと知っていたんだろうね?」という話題を出したのだ。

それにキムは苦笑いし、言葉に詰まったあと「クリスマス・イヴの日にかなり酔っぱらって、誰かに話しちゃったのよね。それが誰かは覚えていないわ」と、なんと酔っぱらった勢いで代理母のことをバラしていたことが発覚した。

これにはスコットもビックリし「複数人に?怒ってる」と聞き返すと、キムは「平気よ。私が悪いんだし。だから普段お酒は飲まないの」と答え、お酒を飲むとこういったことが起きてしまうことを本人もわかっていることを明かした。

【動画】キム・カーダシアン、なんと酔っぱらった勢いで、代理母を使ったことをバラしてしまっていたことが発覚

tvgroove

「キム・カーダシアン」をもっと詳しく

「キム・カーダシアン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ