テリー伊藤対談「熊切あさ美」(2)麻雀好きなら蛭子さんと旅番組だな

9月6日(金)9時57分 アサ芸プラス

テリー じゃあ、これからバラエティーで、どんな形で自分をアピールしていけばいいと思う?

熊切 何かお仕事につながれば、と思って、いろいろな資格を取っているんですよ。プロ雀士、スポーツカイトのインストラクター。

テリー へぇー、偉いじゃん。勉強が好きなんだ。

熊切 いえいえ、学校の成績は悪かったですけど、好きなことには集中できるタイプなんです。

テリー 例えば、プロ雀士の試験ってどんな感じだったの。

熊切 私が受けたのは「日本プロ麻雀協会」の試験です。筆記試験・面接・実技試験の3つがあって、筆記試験は論述・麻雀問題・一般教養がありました。

テリー 思ったよりもちゃんとしているんだね。実技は受験者同士で普通に麻雀をやるわけでしょう。やっぱり強くないとダメなの?

熊切 その時の牌の引きもあるので、負けても大きな影響はないみたいです。試験官の先生が後ろから見ていて、気になることがあれば「なんであそこで、あの牌を切ったの?」みたいに面接で聞かれるくらいです。

テリー 今はAbemaTVに麻雀の番組もあるし、プロの資格があるのはいいんじゃないの。

熊切 あと、今は高齢者の方の間で麻雀がはやっているそうです。話によると、麻雀教室に入りきらないくらい集まっているらしくて、プロの資格があれば、そういう教室で教えることもできるみたいです。

テリー ボケ防止になるから人気らしいね。熊切に教えてもらえるなら、スケベなおじいちゃんは大喜びだ。今、他に狙っている資格はあるの?

熊切 気象予報士の資格が欲しくて、問題集を取り寄せてやってみたんですけど、あれ、難しいですね。

テリー 昔はそうでもなかったそうだけど、今は本当に難しいらしいね。

熊切 そうなんですよ、人気も高いので、その分、倍率も高くなっちゃいまして。あと資格までは考えていませんけど、お仕事につながればいいなと思って、ダイビングも頑張っています。

テリー そんなにいろいろ挑戦しているんだな、偉い! しかし、ダイビングとかスポーツカイトができるなら、旅番組なんかに向いているかもしれないね。

熊切 旅番組、やりたいですね! 素でいけちゃうから楽しいです。

テリー 例えば、麻雀好き同士ということで蛭子(能収)さんと一緒にどっか行くとか。

熊切 あ、蛭子さんはテレビ東京の番組(「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」)でご一緒したことがありました。2人とも似たような性格で、まるで兄妹みたいになっちゃうんです。そのせいか、収録の時は太川(陽介)さんが大変そうでした。

テリー 蛭子さん、すごいでしょう。

熊切 蛭子さん、本当に自由人ですよね。愛されキャラだし、すごくかわいらしくて。

テリー おいおい、ダマされちゃダメだよ。あの人、ふだんは昼行灯キャラに見えるけれど、本当は悪魔だからね。

熊切 フフフ、確かに。いろんなことをすぐ忘れるのに、人が嫌がるようなことだけは全部覚えているんですよね。

テリー ほら、そういうところ、あるでしょう? 蛭子さん相手に賭け麻雀とかやっちゃダメだぞ。

アサ芸プラス

「テリー伊藤」をもっと詳しく

「テリー伊藤」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ