小島瑠璃子が「リアルな膨らみ」Eバストと「輝く美ワキ」で視聴者をKO!

9月6日(金)17時59分 アサ芸プラス

 小島瑠璃子が「自慢のボディ」で視聴者を魅了してみせた。

 それは、9月3日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)でのこと。同番組にゲスト出演した小島は、上半身はノースリーブながら首元をしっかりガードしたニットを着用し、ボトムはハイスカートでほとんど肌見せのないコンサバな衣装。それでも男性視聴者の視線を釘づけにしたというのだ。

「まず注目はEカップバストのふくらみ。今回はニット系の衣装がデコルテラインで胸元に張り付き、体の薄さを強調しつつも、その下からバストが盛り上がっていたのです。もし胸を寄せ上げているなら、もっと上の位置でバストがふくらむのに対し、こじるりのリアルなEカップはその重みでバストトップが低めの位置に。女性のリアルな身体を知らない層からは『垂れている』という根拠のない批判も出ていましたが、多くの男性視聴者は『着ているのにむしろ胸が目立つ!』と目を細めていましたね」(テレビ誌ライター)

 そして極めつきはやはり、お得意の美ワキ披露だったという。テレビ誌ライターが続ける。

「この日の衣装はノースリーブとはいっても、ワキはほとんど見えないタイプ。しかし番組の中盤で『ワーイ!』と、喜んだこじるりが両腕を上げると、輝くように白い美ワキが大公開されたのです。そのツルンツルンの美ワキはふだん彼女がインスタ等にアップしているのと同じ質感。視聴者からは『なめたい!』と品のない声まで飛び出る始末で、まさにこじるりの策略にしてやられた形でした」

 この夏には美ワキを全開にし過ぎた画像をインスタで公開し、「あざとすぎる!」との批判を受けていたこじるり。しかしその美ボディは隠そうが隠すまいが、ファンの注目を浴び続けるようだ。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「視聴者」をもっと詳しく

「視聴者」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ