キリン新・一番搾り新CMで堤真一がビール&野球観戦で至福の表情

9月6日(金)0時0分 ジェイタメ




この秋もビールは新・一番搾りがおいしい! 今年発売30年目を迎えた「キリン一番搾り生ビール」が4月、おいしさも新たにリニューアル。その“新・一番搾り”の最新CMが、俳優・堤真一を起用し9月9日(月)から全国一斉にオンエアされる。


「一番搾り」は、1990年の発売以来、“一番搾り麦汁”だけを使用したビールとして、多くのビールファンに好評を得ている。今回のフルリニューアルでは、一番搾りのおいしさである“麦本来のうまみが感じられる、調和のとれた雑味のない味わい”をさらに進化させたという。4月の発売以来、売り上げは好調を維持し、歴代フルリニューアル時の売上No.1を達成している。


新CM「一番搾り買えない男」篇では、友人たちと球場に野球観戦にやってきた堤真一。観戦のお供は、やっぱり新・一番搾り!「ビールがなきゃはじまらない」といいたいところだが、なかなか売り子さんに気付いてもらえない。そうするあいだにも、新・一番搾りを手に入れた観客がうれしそうにノドを鳴らす姿が! 「みんなビールが好きだけど、一番オレが好き〜!」と、必死の呼び込みで売り子さんにアピールする堤は、ようやく念願の一杯を手に入れた。おいしいビールを飲みながら野球観戦を楽しむ堤の至福の表情に注目だ。





また、歴代売上No.1の感謝を込めて、Twitterのキリン一番搾り生ビールアカウント(@ichiban_KIRIN)で新・一番搾りのキャンペーンツイートをRTすると、抽選で200名に新・一番搾り6缶パック(350ml×6本)が当たる「歴代売上No.1大感謝キャンペーン」も同日から始まる(9月23日=月・祝まで)。


*提供写真



ジェイタメ

「一番搾り」をもっと詳しく

「一番搾り」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ