名取裕子、『ゼロ係』にカメオ出演! 小泉孝太郎もトマト柄シャツで迎える

9月6日(金)8時0分 マイナビニュース

女優の名取裕子が、きょう6日放送のテレビ東京系ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』(毎週金曜20:00〜20:54)最終回にカメオ出演することが6日、明らかになった。

同作は富樫倫太郎の『生活安全課0係 ファイヤーボール』(祥伝社刊)をドラマ化。2016年1月クールに第1弾が放送され、今回が第4シーズンとなる。"空気は読めないが事件は読める"エリートキャリアのKY刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、"男まさりで口の悪い"ベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)のコンビが事件を解決していく。

10月クールの金曜8時のドラマ『特命刑事 カクホの女2』の出演が決定している名取。同作で名取が演じる北条百合子が、ある相談をするためになんでも相談室を訪れ、小泉や松下などゼロ係のメンバーと共演する。

名取が『ゼロ係』の現場で撮影した日は偶然にも誕生日。ゼロ係のメンバーとスタッフ一同でバースデーソングを歌いお祝いするなど、終始良い雰囲気で撮影が行われ、両作を勢いづける現場となった。
○名取裕子コメント

いつも見ていたメンバーだから凄く良く知っている気がしていました。鶴ちゃん(片岡鶴太郎)は映画で共演をしていたのですごく久しぶりで、「久しぶり横山さん」というセリフは本当にそのままという感じでした。
小泉さんとは同じ横須賀出身で近所なので親近感を持っていて、大きくなったねって現場でつい言っちゃいました(笑)。松下さんは山本邦彦監督の作品に出演されていたこともあって凄い親しみを感じていましたし、木下さんも『チームバチスタの栄光』で共演していますし、現場には以前にご一緒した方がいて親しみを持って良く知っている雰囲気でゼロ係の現場に入ることができました。

マイナビニュース

「名取裕子」をもっと詳しく

「名取裕子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ