野球観戦あるあるが題材 堤真一「キリン一番搾り」新CMで至福の表情

9月6日(金)0時0分 おたくま経済新聞


 プロ野球のペナントレースも佳境となる秋。ビールはスタジアム観戦の定番です。2019年9月9日からオンエアされる「キリン一番搾り生ビール」の新CMでは、スタジアムで観戦する堤真一さんが、一番搾りを手に至福の表情を見せてくれています。

 今年で発売から30年目を迎え、フルリニューアルを実施したキリン一番搾り。フルリニューアル後、缶の売り上げは過去3回(2004年・2014年・2017年)を上回る、歴代ナンバーワンを記録したといいます。

 堤真一さんが出演する新しいテレビCMでは「やっぱりビールはおいしい、うれしい」をテーマに、野球のスタジアム観戦では定番となっている、スタンドでのビール販売における「あるある」なシチュエーションが題材になっています。

 スタンドを巡回するビールの売り子さん。飲みたくなった堤さんは「こっちこっち」と手を挙げます。……が、売り子さんは堤さんが目に入らなかったらしく、別の方向へ。こちらからは売り子さん1人ですが、売り子さんからするとスタンド内にいる多くの人が注文のサインを送るので、気づかなかったり順番が前後したりする時があるんですよね。

 注文のサインが空振りに終わった堤さん。ふと周りを見ると、美味しそうにビールを飲む人の姿がちらほらと目に入ります。こうなると、余計に飲みたくなる気持ちがつのるもの。売り子さんにアピールする堤さん、ようやく売り子さんが気づいて近づいてくると、思わず立ち上がって迎えてしまいます。



 笑顔の売り子さんから一番搾りを受け取り、待ってましたという感じの堤さん。口にするのが楽しみで仕方ない様子です。

 ググッと一番搾りを飲む堤さん、至福の表情で「あー幸せ」という言葉がこぼれます。ちょっと待たされただけに、ひときわ美味しく感じられるのかもしれないですね。さっき堤さんの目に入った、おいしそうに一番搾りを飲む他のお客さんたちも、きっと同じ気持ちだったのかも。



 このCMのオンエアが始まる9月9日から、Twitterのキリン一番搾り生ビール公式アカウント(@ichiban_KIRIN)では「“歴代売上No.1”感謝キャンペーン」も始まります。Twitterのキリン一番搾り生ビール公式アカウントがツイートする、新・一番搾りに関するキャンペーン投稿をリツイートすると、抽選で200名に新・一番搾りの350ml缶6本パックが当たるというもの。期間は9月9日12時〜9月23日24時となっています。



情報提供:キリンビール株式会社

(咲村珠樹)

おたくま経済新聞

「一番搾り」をもっと詳しく

「一番搾り」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ