YouTubeで無料の「金曜レイトショー」がスタートするよ! 昔の名作が毎週公開されます

9月6日(金)18時45分 Pouch[ポーチ]

1週間がんばって働いて、ようやく訪れた金曜日の夜。「疲れを癒やすためにのんびり映画でも観たいな〜」というみなさんに、朗報がありますよぉ!

2019年9月6日からシネマトゥディがスタートするのは、「金曜レイトショー」

こちら無料で観られるネット配信番組で、金曜夜23時から毎週1本ペースで名作映画が公開されるそうなんです。

【1度は観ておきたい名作ぞろい!】
YouTubeのシネマトゥデイチャンネルで配信される「金曜レイトショー」。若い世代にたくさんの名作映画を観てもらいたい!という思いから生まれたサービスです。

9月の配信予定映画は、

9月6日『雨に唄えば』(1952)
9月13日『そして誰もいなくなった』(1945)
9月20日『郵便配達は二度ベルを鳴らす』(1943)
9月27日『シェーン』(1953)


の4本。どれも往年の名作で、何度でも繰り返し観たくなる作品ばかりとなっています。

【配信映画は1週間観られるよ】
「金曜レイトショー」は、最初と最後にシネマトゥデイ編集長による短い作品解説が入る模様。

なお、1回目の配信は “プレミア公開” となっていて、視聴者がリアルタイムでコメントできるそうです。

映画の開始時間は前後することがあるらしいので、解説を含めてプレミア公開をしっかり観たい場合は、金曜23時前には待機しておくのが良さそう。

プレミア公開終了後は、1週間限定で好きな時間に視聴できるので、土日にゆっくり観ることも可能ですよ〜!

【みんなで同時刻に観るっていうのがイイよね】
今や、映画を配信するサービスは数多くあります。けれど、大多数が、同じ時刻に同じ作品を観る楽しみって格別なんですよね。

テレビで名作映画が放送されるときは、決まってSNSが盛り上がるものです。金曜深夜に名作映画を観ながらそんな時間を過ごせると思うと、なんだかワクワクしますね♪

参照元:プレスリリース、YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「YouTube」をもっと詳しく

「YouTube」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ