しょこたんがセーラームーンに変身。“ムーンプリズムパワー”で脚が長く!?

9月6日(日)20時30分 Techinsight

セーラームーン姿のしょこたん(画像は『中川翔子 ツイッター』のスクリーンショット)

写真を拡大


しょこたんこと中川翔子がセーラームーンのコスプレをツイッターで披露。「ムーンプリズムパワーで足を伸ばした」というその姿にファンも驚いており、「なんというパワー!」「どうか僕の足もお願いします」と反響があった。

中川翔子がファンクラブイベント『貪欲会』の1日目にセーラームーン姿で登場した。彼女が9月5日、『中川翔子@ギザぴんく!貪欲会(shoko55mmts)ツイッター』でそのコスプレ姿を公開したところ、フォロワーから「しょこたん! ギサカワユス〜♪ 似合うなぁ…!」と称賛があるなか、イベントの参加者から「そのコスみた瞬間涙でそうになりました! ちかくの女の子は泣いてたよ! 笑そのくらい青春のヒロイン!」というコメントも届いている。

それだけではない。しょこたんはさらに、海を背景に「ムーンプリズムパワーで足を伸ばした」と“ビフォアアフター”でその変化した姿を見せつけた。実は「アプリで足を伸ばしたムーンヒーリングエスカレーション」と説明しているのだが、「あこがれの八頭身!?」「全然違和感無いぞ!」と受け入れるファンがいる一方で、「短いほうがすきw」「同意! 翔子は翔子らしくでいいと思う」という意見もあった。


今回、憧れのセーラームーンになり切ったしょこたん。これまでも自ら足が短いことを認めているだけに、足を伸ばしたいという願望をアプリで実現したのだろう。それにしても説明がなければまったく分からないほどの完成度だ。“ムーンプリズムパワー”にも劣らぬアプリの性能に驚かされる。

※画像は『twitter.com/shoko55mmts』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中川翔子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ