平野紫耀と橋本環奈は「ご機嫌な二人」 バラエティで佐藤二朗のつぶやきを思わせる活躍ぶり

9月6日(金)19時9分 Techinsight

佐藤二朗に「話してて年の差を感じたことない」と評された橋本環奈

写真を拡大

映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(9月6日公開)で主人公・白銀御行役の平野紫耀(King & Prince)とヒロイン・四宮かぐや役の橋本環奈。本作で世界的ゴッドハンドを持つ医師・田沼正造役を演じる俳優の佐藤二朗は9月5日、Twitterで撮影現場での平野と橋本を「ご機嫌な二人」と評しているが、バラエティでもその通りだった。

TBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』には8月29日放送で「心霊ドッキリ企画」に臨んだ平野紫耀と橋本環奈だが、仕掛け人の橋本は平野のピュアなリアクションに笑いをこらえるのに苦労していた。さらに9月5日の放送でも連続出演して「もしも夫の友達が芸能人だったら?」「もしも喫茶店で芸能人と相席する事になったら?」のドッキリに仕掛け人として登場する。

若い男女2人と相席させてもらった時には、「きょうだい」と知った平野が2人に「お兄ちゃん? お姉ちゃん?」と確認するので、橋本が「お兄ちゃん、お姉ちゃんだったら、どっちがどっちってなっちゃうから、お兄ちゃん、妹ね」とさりげなく突っ込んだ。

そんな橋本だけが相席している段階で、モニタリングしている平野から「店員さんを呼ぶ時にパンパンって(手を叩いて)呼んで」とムチャぶり、さらに「ウーロン茶に溺れて頂いて『中国4000年の歴史に溺れてしまったわ』でお願いします」の指示が飛ぶ。橋本が苦笑を我慢しつつ実行すると妹に大ウケしていた。


また8月29日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』では、キンプリメンバーに「平野Pごっこ」が流行っていると明かされた平野がオーディションの設定で「泣きながら笑うとかできますか?」とムチャぶり、橋本が「泣き笑いをやるの?」と挑戦するも「うーん、できない!」と頭を抱えて降参する微笑ましいやりとりが見られた。

さらに9月5日はフジテレビ系『VS嵐』にも「映画『かぐや様は告らせたい』チーム」で参戦するなど大活躍で、2人からは映画での役柄とは違ったピュアな人柄がうかがわれる。

視聴者からはツイッター上で「モニタリング2週連続とVS嵐、見ました! 橋本さんと平野さんのコンビ好きです 平野さんの天然発言に橋本さんがすかさずツッコミいれるところ、おもしろいです」、「平野紫耀と橋本環奈可愛い過ぎるやろ VS嵐からモニタリングしてるんやで」などの反響があった。

佐藤二朗は「例によって自宅晩酌で酔ってはいるが」と前置きして、そんな2人を「平野はとても話しやすい。若者であんなにも話してて楽しい奴は久々だ」「橋環、話してて年の差を感じたことない。だからアイツはおばさん、あるいはおじさんだ」と評しつつ、「つまりはご機嫌な二人で、ご機嫌な作品だ」とツイートしている。

画像2、3枚目は『モニタリング 2019年8月29日付Twitter「ただいま放送中 #モニタリング 3時間SP」』『映画『かぐや様は告らせたい』 2019年9月4日付Instagram「明日はいよいよ、よる7時からCX「VS嵐」にゲスト出演です!」』のスクリーンショット

Techinsight

「平野紫耀」をもっと詳しく

「平野紫耀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ