アニメ『鬼滅の刃』“序章”と“神回”を2週連続地上波放送!

9月7日(月)8時0分 クランクイン!

テレビアニメ『鬼滅の刃』が、10月10日と17日の2週に渡って土曜プレミアム(フジテレビ系/毎週土曜21時)にて放送されることが決定した。本作が地上波全国ネットのゴールデン・プライムタイム帯で放送されるのは初となる。 『鬼滅の刃』は、吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)による同名コミックをアニメ化したダーク・ファンタジー。大正時代の日本を舞台に、家族を鬼に皆殺しにされ、唯一生き残った妹も鬼に変貌させられてしまった少年・竈門炭治郎(かまどたんじろう)が、鬼狩りに挑む姿を描いていく。

 10日21時放送の第一夜は、アニメ『鬼滅の刃』の第一話〜第五話で構成された先行上映版『兄妹の絆』をオンエア。2019年4月のテレビアニメ放送開始に先がけて期間限定で劇場上映された本作は、主人公・炭治郎が鬼を退治する剣士“鬼殺隊”に入隊するまでの“序章”を描く。

 17日21時からの第二夜は、アニメ第十五話〜第二十一話で構成され、ファンの間では「神回」と呼ばれるエピソードを含む『那田蜘蛛山編』(なたぐもやまへん)を、土曜プレミアム特別編集版で放送する。鬼殺隊同期で仲間の我妻善逸(あがつまぜんいつ)と嘴平伊之助(はしびらいのすけ)と共に、那田蜘蛛山での戦いの応援を命ぜられる炭治郎。だが、先遣隊の鬼殺隊員たちは蜘蛛(くも)の能力を使う鬼の一家を前に全滅寸前になり、鬼の強襲で剣士たちは散り散りに分断されてしまう…。

 炭治郎と妹・禰豆子(ねずこ)が力を合わせて戦うことで兄妹の真の絆がみられる重要なシーンに、原作者から「作画、演出、音楽すべてがすごすぎて作者もボロ泣きしました」というコメントが寄せられたほどの内容となっている。

 さらに上記放送以外にも『全集中!アニメ『鬼滅の刃』一挙放送』と題して第六話〜第十四話、第二十二話〜第二十六話の全話を放送することも決定(関東ローカル)。土曜プレミアムと合わせるとアニメ『鬼滅の刃』<竈門炭治郎 立志編>の全てを網羅する一挙放送となる。

 土曜プレミアム『鬼滅の刃』第一夜<兄妹の絆>は、フジテレビ系にて10月10日21時放送。第二夜<那田蜘蛛山編>は10月17日21時放送(※40分拡大)。

クランクイン!

「鬼滅の刃」をもっと詳しく

「鬼滅の刃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ