「KYOSUKE HIMURO 60th ANNIVERSARY ONLINE HANABI LIVE ”DISTANCE”」オンラインイベント開催決定!

9月7日(月)8時41分 ジェイタメ


2016年5月に耳の不調のため、無期限活動休止した孤高のロックシンガー氷室京介。その節目となる60歳を迎える2020年10月7日、“還暦アニバーサリーオンライン配信イベント” が日本テレビで企画された。


このイベントは、実際に花火を打ち上げて収録、氷室京介のこれまでのライブ映像をCG合成したバーチャル空間での「音楽と花火の競演」という新感覚のエンターテインメントコンテンツ。さらに、活動休止までの6年間を独占密着した「DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO “POSTSCRIPT”」のBlu-ray化も決定した。


世界が未知なるウイルスとの闘いを続け、生き方や価値観が大きく変わろうとしている2020年、60歳を迎える氷室京介。50歳のアニバーサリーイヤーである2011年には東日本大震災が発生、「GIG at TOKYO DOME“We Are Down But Never Give Up!!”」というチャリティライブを敢行した氷室京介に、日本テレビは、同局が開発した花火と音楽ライブが完全シンクロした新感覚のエンターテインメントライブ映像とコンテンツで日本を元気にしたいとドキュメンタリーのBlu-ray化を提案。氷室京介は『世界中が逆境の中、“DISTANCE” でも心が一つになれる機会を与えていただき感謝しています』と主旨に賛同、今回の企画が実現することとなった。


氷室京介の圧倒的なライブ映像と花火がコラボしたVRライブコンテンツ、そしてBlu-ray化されるドキュメンタリー映像を、氷室を愛してやまない著名人をゲストに迎え、熱いトークとともにおくる氷室づくしのオンラインイベントとなる。


■ONLINEイベント概要:
名称:『KYOSUKE HIMURO 60th ANNIVERSARY ONLINE HANABI LIVE “DISTANCE”』
開催日:2020年10月7日(水) 20時スタート(予定)
主催:日本テレビ
特別協賛:セブンネットショッピング
配信:FanStream / VR MODE
公式サイト:https://himuro.hanabi-live.jp


【番組内容】
<第1部>「氷室京介復活への狼煙」
60歳を迎え、待望の復活に向け、LAST GIGSまでの6年間を追ったドキュメント映像の選りすぐりのシーンを振り返りつつ、氷室愛溢れるゲストたちによる熱いトーク番組。
<第2部>「KYOSUKE HIMURO 60th ANNIVERSARY ONLINE HANABI LIVE “DISTANCE”」
バーチャルドーム空間に氷室のライブ映像と実写の花火映像をCG編集した圧巻の映像エンターテインメント。スタジオのリアクションを挟みながら進行する。
※10月7日に花火の打ち上げはございません。


【マルチプラットフォームに関して】
今回の配信は、様々な配信プラットフォームで配信し、いろんな見方でお楽しみいただけます。視聴者は、アバターとなってバーチャルライブ空間で参加。コメントや応援など、ファンの皆さんと花火ライブをお楽しみいただけます。


【チケット/ 金額/ 視聴方法】
※すべて税込みの金額。各視聴券には見逃し配信視聴券(第1部のみ)とオリジナルピクチャーパス(数量限定)が付いています。
・2D視聴券4,000円(FanStream)
・VR視聴券4,500円(VR MODE)
・VR視聴券+オリジナルVRゴーグルセット18,000円(※500個限定)
・VR視聴券+オリジナルVRグラスセット8,000円(※2,000個限定)
※StreamPassの通常視聴は、チケット購入して頂いた全ての方が視聴できます。
※【アバターで観る】FanStreamは、当日のみの配信となります。
※第1部の見逃し配信は、StreamPassの通常視聴にて全ての方が11月30日(月)までご視聴いただけます。
※第2部の見逃し配信は、VR視聴券をご購入いただいた全ての方が11月30日(月)までご視聴いただけます。
※オリジナルピクチャーパスは予定数に達し次第販売終了となり、以降は視聴券+見逃し配信視聴券での販売となります。
※別途、配信サービス利用料がかかります。


【チケット販売について】
※券種・購入時期によって販売方法が変わります。詳細は上記公式サイトを参照ください。


【DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO”POSTSCRIPT”Blu-ray化について】
多くの伝説を残し、文字通りミュージックシーンのトップスターで在り続けた“氷室京介”は、2016年5月23日東京ドームで行われた「LAST GIGS」を最後に、ライブ活動の無期限休止を宣言。2010年からの激動の6年間、様々な決断の裏で、1台のカメラがその姿を捉え続けていた。およそ180時間に及ぶ密着映像とトータル6時間以上に渡るロングインタビューをもとに構成。
発売日は2021年2月中下旬を予定。予約詳細は後日発表。


※画像 HANABI LIVEイメージ

ジェイタメ

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ