高畑容疑者出演の新番組はボカシ対応

9月7日(水)21時59分 ナリナリドットコム

強姦致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22歳)がレギュラー出演する予定だったバラエティ番組「1周回って知らない話」(日本テレビ系)の初回が、9月7日に放送され、高畑容疑者の出演シーンはボカシを入れる形での対応となった。

「1周回って知らない話」は、タレントの東野幸治(49歳)がメインMC、フリーアナの川田裕美(33歳)がアシスタントを務め、特番として放送されていた番組のレギュラー化。スタジオには10〜20代の一般視聴者60人と共に、“今どきの芸能人”としてモデルでタレントの藤田ニコル(18歳)、アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏(23歳)、オネエタレントのぺえ(24歳)、そして高畑容疑者も出演していた。

ほかの収録済み番組と同様、高畑容疑者の出演シーン、トークシーンは大幅にカットされたと見られるが、高畑容疑者は引きの画などではどうしても映り込んでしまう、スタジオのセンターポジションに着席していたため、ボカシで消された場所は結果的に目立つ格好になってしまったようだ。

高畑容疑者が出演していたという事情を知らない視聴者からは「あのボカシはなに??」といった疑問の声も上がるなど、Twitterなどネットでは一時騒然となった。

ナリナリドットコム

「高畑裕太」をもっと詳しく

「高畑裕太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ