世界上映を目指す映画『地獄大夫』(仮)のキャストを幅広く募集

9月7日(土)21時41分 オリコン

映画『地獄大夫』イメージビジュアル

写真を拡大

 関西から発信する映像エンターテイメントを推進する「IROHA FILMS」が第3弾映画『地獄大夫』(仮)のキャストを幅広く募集中。カンヌ映画祭での上映など、数々の受賞歴を持つ新進気鋭の若手監督・北口ユースケ監督を起用し、世界での上映を目指す。 

◆映画『地獄大夫』(仮)あらすじ

 児童養護施設を出て自立の道を探す清美。そして限界を感じながらもアイドル活動を続ける夢。与えられた人生に翻弄されながらも、真摯に生きようとする二人の前に現れた「オトセ」と「ソウジュン」という不思議な二人組。大阪、堺の街を舞台に「命の境目」に立つ人達によって繰り広げられる人間模様を描いたファンタジーヒューマンドラマ。

◆スタッフ
企画・制作:株式会社SAKURA entertainment
監督:北口ユースケ
脚本:遊貴まひろ・北口ユースケ
音楽監督:饗場公三
配給;株式会社ディンギーズ
プロデュース:桜あかり
制作総括:福本裕介
テーマソング担当アーティスト:イロハサクラ
CD/DVD発売:株式会社エイフォースエンタテイメント
衣装協力:上田安子服飾専門学校
協力:堺フィルムオフィス 他

 ビデオによる応募の締め切りは9月13日だが、申し込んだ後にビデオ撮影用の台本が送られる時間を考え、早めの応募が必要。応募の詳細はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている。

オリコン

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ