白石麻衣と手を!? 乃木坂46神宮ライブ、「あの人」の目撃情報にファン歓喜!

9月8日(日)17時59分 アサ芸プラス

 リーダーの卒業に、「あのお方」も駆け付けた?

 乃木坂46が9月1日、東京・明治神宮野球場にて「真夏の全国ツアー2019」のファイナル公演を行い、無事ステージ裏までぎっしり埋め尽くした3万5000人と、約7万人のライブビューイングの観客を魅了した。

 また、この日の公演をもってキャプテンを務める桜井玲香がグループを卒業し、8年間のアイドル人生に幕を下ろしたこともあり、生駒里奈西野七瀬といった多くのOGメンバーが観覧に訪れていたようだ。

 2日には生駒はインスタグラムを更新し、この日撮影したOGメンバーと、乃木坂の冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)でMCを務める“公式お兄ちゃん”であるバナナマンとの集合写真を投稿。計13名のOGたちが一堂に会し、懐かしの顔ぶれが勢ぞろいしたことに乃木坂ファンもほほ笑ましく思っているようだ。

 しかし、一部の乃木坂ファンがツイッターであるOGの目撃情報を投稿しており、ファンの間で大きな話題となっているようだ。

「この日、神宮球場に訪れていたという乃木坂ファンが《橋本奈々未という伝説の女性をついにおれは肉眼で5メートルくらいの距離で確認した。手の震え、鼓動、生きてる中で1番やばかった本当に見れてよかった》と、17年2月に乃木坂卒業ならびに芸能界を引退した橋本奈々未さんが会場に訪れていたという目撃ツイートをしており、こちらが拡散されています。このファンによれば、橋本さんは他のOGたちがライブを見ていたエリアとは違った場所にいたようで、橋本さんの近くに現役メンバーの白石麻衣が来た時には2人は手を振り合っていたりしていたとのこと。生駒がアップしたOGたちによる集合写真には橋本さんの姿は見られませんが、写真に写るOGたちは現在も芸能界で活動している者ばかりですから、橋本さんがその場にいないのも納得できますね」(アイドル誌ライター)

 橋本さんの目撃情報については数自体が少ないものの、その時の状況が詳細に書いてあることから、すっかりファンも事実だと思い込んでいるようで、ファンからは〈ななみんも来てたのか〉〈自分も見ました〉〈ななみさんを見れたのはうらやましいな〉などといった喜びの声が上がっている。

「橋本さんは自身の卒業発表を行ったラジオの生放送に、同席するメンバーとして信頼できるという理由から桜井を指名していましたし、そんな盟友のアイドルとして最後の姿をこの目に焼き付けておきたかったとしてもおかしいことではありませんよね。また、『乃木坂工事中』の8月18日放送回にて、メンバーの不幸話をクローズアップする企画を行っていましたが、バナナマンの2人は『橋本が大好きだったんでね、不幸話』と、橋本さんの話題に触れ、『3度の飯より人の不幸話、最低の橋本』『最低の橋本、元気〜?』とカメラに向かって、手を振り、番組を通じて橋本さんにメッセージを送っていましたね。バナナマンも気遣っていましたから、もし橋本が現地に来ていたとすれば、直接橋本に会っているのかはわかりませんが、メンバーを通じて、その様子を聞いているでしょうし、安堵していることでしょうね」(前出・アイドル誌ライター)

 ファンも気になっていたタイミングでの目撃情報とあって、ファンも思わず舞い上がってしまったようだ。兎にも角にも、それだけ橋本のことが気になるファンが多いということだろう。

(石田安竹)

アサ芸プラス

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ