横からも見て!土屋太鳳、“タオ胸を解説”サービス精神が素晴らしすぎる!

9月8日(日)9時59分 アサ芸プラス

 女優の土屋太鳳が8月31日、自身のインスタグラムで8月29日に行われた「ジュエリー業界が選ぶ 第7回ウーマン・オブ・ザ・イヤー」の授賞式で撮影した写真を公開した。

 この授賞式に土屋は肩を大胆に出したドレス姿で出席。5億円にもなるエメラルドをダイヤで飾ったネックレスを身につけた。

 土屋はそのエメラルドの大きさ、厚さを伝えたかったようで、〈正面の写真は観てくださってるかなと思うのですがエメラルドの厚さが本当に凄くてウルトラヒーローのカラータイマーのようだったのでマネージャーさんが撮って下さった横からの写真を〉と解説をまじえてコメントし、横から撮影した写真を公開している。

「確かにダイヤの厚さ、大きさがよくわかります。ただ、同時に彼女の胸の大きさもよくわかるんです(笑)。バストはパンパンに膨らんでいて、誇らしげに主張しています。エメラルドが5億円なら、“タオ胸”はそれ以上の価値があると言っていいでしょう」(週刊誌記者)

 この写真を男性ファンが絶賛。「こんなにいい写真を公開してくれてありがとう」「エメラルドなんか目に入ってこない」との書き込みがネットに上げられている。

「このほかにも2枚の写真がアップされています。1枚は胸から上のアップ、もう1枚は全身です。彼女のボディを横から、前からアップで、前から引いてとあらゆる角度から見ることができます。せっかく公開してくれたわけですから、思う存分楽しみたいものです」(前出・週刊誌記者)

 土屋太鳳のサービス精神に感謝!

アサ芸プラス

「土屋太鳳」をもっと詳しく

「土屋太鳳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ