大御所芸人に愛されるフジテレビ・久代萌美アナ。フェイクニュースで出遅れた新人時代

9月8日(日)6時20分 週プレNEWS

同期の宮澤アナと今も仲のいい久代萌美アナ(右)。1989年10月6日生まれ、東京都出身。首都大学東京都市教養学部卒業。2012年にフジテレビに入社。
同期の宮澤アナと今も仲のいい久代萌美アナ(右)。1989年10月6日生まれ、東京都出身。首都大学東京都市教養学部卒業。2012年にフジテレビに入社。

人気女子アナを多数抱えるフジテレビの中で、意外にも久代萌美(くしろ・もえみ)アナが次期看板アナ候補として名前が挙がっているという。バラエティ制作チームの局員が話す。

「知名度はまだまだですが、担当番組は『さんまのお笑い向上委員会』『ワイドナショー』と、メジャーな番組ばかり。しかも、明石家さんまさん、ダウンタウン・松本人志さんという芸能界の大御所ふたりに気に入られているのがスゴい。おかげでバラエティ班の中でも彼女の株も上がり、新番組や特番などのキャスティングで名前が真っ先に挙がるようになっている」

久代アナは入社8年目。同期の宮澤智アナは新人時代からスポーツ番組や情報番組のMCに抜擢(ばってき)されており、ふたりの差は開くばかりだった。

「入社直後、珍しい名字だったこと、学生時代に主だったタレント活動をしていなかったことから、ネットで素性暴きが始まり、ついには『大企業の社長令嬢で、コネ入社だった』とネガティブな噂が一気に広まってしまった。これは事実でなく、つまりフェイクニュースによって出はなをくじかれてしまったんです」(前出・フジテレビ局員)

遅咲きである久代アナの魅力を別の局員はこう話す。

「ボーッとしていそうに見えて頭の回転が速い。出演番組内で若手芸人との恋愛関係にあるんじゃないかとツッコまれたときも、ちゃんとプロレスをしてスタジオを盛り上げてくれた。とにかく芸人との相性がいい」

ポスト山﨑夕貴アナとして、大ブレイクも近い!?

週プレNEWS

「久代萌美」をもっと詳しく

「久代萌美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ