海老蔵、台風の夜は親子3人で「くっつき虫」 心温まるひとときに

9月9日(月)14時57分 J-CASTニュース

市川海老蔵さん(8月撮影)。台風の夜に親子水入らずのひととき

写真を拡大

歌舞伎役者の市川海老蔵さん(41)が、四代目市川ぼたんを襲名した長女の堀越麗禾ちゃん(8)と、八代目市川新之助襲名予定の長男の堀越勧玄くん(6)と一緒に眠ったことを明かした。

「二人は大賛成!!と喜んでます」



台風15号が関東地方に接近した2019年9月8日、海老蔵さんはブログで懇親会からの帰宅後、



「二人開口一番!」

「明日ね学校台風でね、おやすみなんだって」


と、子どもたちから休校になる報告を受けたことを明かした。



海老蔵さんは休校に、「そなんだ、残念だね」と声を掛けつつ、



「じゃあさ、今日は三人で雨見ながら寝ようか?」


と提案したそう。この提案に子どもたちは



「三人でくっつき虫で寝よう案に、二人は大賛成!!と喜んでます」


と歓喜したとのこと。台風が思わぬ親子の心温まる思い出に変化したようだ。



翌朝、海老蔵さんはブログを更新し、



「三人でピッタリ寝ました」


と報告。この日は稽古があるといい、



「今日は学校ないので」

「見にくるかしら?」


とつづっていた。

J-CASTニュース

「海老蔵」をもっと詳しく

「海老蔵」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ