「ミスFLASH」ファイナリスト15人が決定! 水着姿でアピール

9月9日(月)16時0分 マイナビニュース

光文社主催のミスコン『ミスFLASH2020』選考オーディション ファイナリストお披露目発表会見が8日、都内で行われ、候補者15人が発表された。

過去に辰巳奈都子や階戸瑠李、葉加瀬マイらを人気グラドルを輩出しているグラビアアイドルの登竜門的なミスコンテスト『ミスFLASH』。14年目を迎える今年は、多くの応募者が書類審査、カメラテスト、予選バトルを重ね、ネット生放送番組、撮影会、はがき、インターネットサイトを通じて大規模な読書投票を実施。その結果、ファイナリスト15人(この日のイベントでは佐々木萌香が欠席したため14人が出席)が決定した。

この日発表されたファイナリストは以下の通り。藤田いろは、日野アリス、瀬戸ローズ、塚田綾佳、白宮奈々、崎川みずき、佐々木萌香、平崎里奈、河原桃子、東坂みゆ、早川みゆき、山口紗矢、梶谷唯、エリス瑛菜、ヲヲタリンリン。上記15人がこの日から10月8日まで行われるファイナルステージに臨み、選出されたグランプリは来年1月に発表される。

セミファイナル総合1位でファイナリストとなった藤田いろはは「総合1位という素晴らしい結果となり、ファンの方には感謝の気持ちでいっぱいです」と話し、「正直ここまで残れるか不安でした。ここまで来たからには一生懸命頑張ってグランプリを獲りたいと思います。残り1カ月しかないので、全力で私なりに駆け抜け、グランプリになって先輩の川崎あやさんとハイレググラビアをやりたいです」と決意を示した。

総合2位で勝ち上がった日野アリスは、ガールズバンド・Risky Melodyのボーカルとして活躍中。「グラビアを始めた当初はライブハウスのお客さんがびっくりしたと思いますが、ファンの皆さまのお陰でここまで来れました」と感謝しつつ、「ファンの皆さんとここにいるファイナリストのメンバーと思いっきり最高に楽しい時間を過ごしたいと思います」と10月8日まで行われるファイナルステージでの抱負を語った。

敗者復活組からは、5人がファイナルステージに進出。敗者復活総合1位で選ばれた早川みゆきは「まさか自分がこの場に立てるとは思いませんでした」と信じられない表情で、感極まって思わず涙ぐむ場面も。「公開面接では緊張しすぎて挙動不審になっていましたが、ファンの皆さまが応援してくれたお陰で自信がつきました。応援してくださるファンの皆さまのためにも胸を張っていこうと思います」と意欲を見せ、「私が台風の目です!ファイナルでは早川台風を巻き起こしたいです!」と力を込めていた。

マイナビニュース

「ミス」をもっと詳しく

「ミス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ