推しの香りをリアルに体感できる!二次元キャラの香りをAIが忠実に再現するサービス発表!

9月9日(月)22時0分 にじめん





みなさんはアニメやゲームに登場するキャラクターを身近に感じたいと思ったことはありませんか?

二元に存在する彼らに触れることはできなくても、例えば香りなんかで身近に感じることができたら…。

そんな推しの香りをリアルに体験できる夢のようなサービス「Virtual Fragrance®(バーチャルフレグランス)」が発表されました!

「バーチャルフレグランス」は、アニメやゲームなどの二次元キャラクター、VTuber、歴史上の偉人など実体がない人物のフレグランスを人工知能が作るサービス。

開発のシナリーセントによると、フレグランス作りに人工知能(AI)を活用することで、消費者が持つキャラクターイメージに乖離がない香りを創り出すとのこと。

ツイッターなどのSNSでビッグデータ(大量データ)を通してキャラのイメージに近いワードを分析し、一番多く使われているワードから順に香料をマッチングさせ、消費者が持つキャラクターイメージや性格・属性を抽出して最適な香料とマッチングさせる仕組みです。

通常200ミリリットル当たり2万4000円程度する香料の価格を、5000円程度にまで抑えられるのもポイント。

できあがった香りはイベントでの利用のほか、想定仮想現実(VR)で人物を表示するときにゴーグルからそのキャラをイメージする香りが出たり、舞台などでキャラが登場した時に会場に香りを漂わせたりするほか、香水の販売も構想されています。

サービスローンチは2020年春頃を予定。

もしサービスが開始されたら、みなさんは推しの香りを体験してみたいですか?どのキャラクターの香りを体験してみたいですか?

サービスの続報に期待してお待ち下さい!

試作品発表

ツーリズムEXPOジャパン2019
2019年10月24日(木)〜27日(日) インテックス大阪
大阪市魅力発信事業「O-TEXブース」内
株式会社シーナリーセントブース(インテックス大阪3号館)

公式サイト:http://sceneryscent.com/

関連記事
「推しキャラの香水」の使用方法が天才すぎる!店員さんからオススメされた技が話題に

推しをイメージした香りが作れる香水ショップが登場!好きな香りをトッピングして推しの香りに

推しのイメージにぴったりなカクテルが見つかるはず!『夜は短し歩けよ乙女』の舞台となったBarが話題に

にじめん

「キャラ」をもっと詳しく

「キャラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ