古市憲寿氏、台風15号の影響でタクシーに並ぶサラリーマンに疑問

9月9日(月)12時31分 しらべぇ

タクシー乗り場(Miyuki-3/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

9日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で社会学者の古市憲寿氏が、台風15号の影響でタクシーを待つ人々について疑問を呈した。


■タクシー待ちをする人に疑問

番組では、台風15号について特集。JR各線の運行停止によって通勤・通学などに影響が出ていることを報じた。

その中で、JR川崎駅でタクシーを待つ行列の映像が流れると、古市氏は「こういうときってどっちがいいんでしょう。タクシー乗り場で確実に来るけれどもすごい長い列待つのか、それか道路で探すのか。あんまり待つの嫌なんですけど」とぽつり。

さらに、「でもみんなそんなに会社行かないといけないものなんですね」と疑問を呈した。そこへ、「今日だって(スタジオに)みんな来てるじゃないですか」とツッコミが入ると、「僕も雨ひどかったら休もうと思ってたんですけど…」と明かす。

古市氏の発言に、山崎夕貴アナウンサーは「休もうと思ってたんですか?」と驚いていた。


関連記事:古市憲寿氏、城田優らとパシャリ 写り込んだ人物に「なんとも羨ましい構図」とファン歓喜

■ネットでは共感の声

古市氏の発言に、ネット上では「ごもっともだと思う」「100いいねくらいしたい」と共感の声があがった。


■台風が直撃したら仕事を休みにする?

出勤のために長蛇の列になっても我慢している人がいる一方で、古市氏のように台風によって仕事に影響がありそうならば休んでしまうという人もいるだろう。しらべぇ既報のとおり、3割が「台風が直撃したら仕事を休みにする」と回答している。

雨がひどければ生放送を休もうと思っていたという古市氏にとっては、いつ乗れるかわからないタクシーで待つ人が理解できなかったのかもしれない。


・合わせて読みたい→『ダウンタウンなう』大迫勇也選手、ディズニーランドを出禁? 妻からの苦情に…


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



しらべぇ

「タクシー」をもっと詳しく

「タクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ