元乃木坂46・生駒里奈、「闇告白」直後の笑顔のパレードにファンが安堵

9月10日(火)18時0分 アサ芸Biz

生駒里奈

写真を拡大

 元乃木坂46の人気メンバーでタレントの生駒里奈が8月31日、新宿警察署の1日署長に任命され、交通安全パレードに参加した。
 
 お昼頃、新宿通りをオープンカーで進む彼女を激写したというファンが、興奮気味にこう話す。

「現場には、多くのマスコミの他、乃木坂46時代からのファンがたくさん駆けつけていました。僕は、『生駒ちゃーん!』と声を振り絞って叫んだのですが、少しだけこちらに気づいてニコニコと笑顔で手を振ってくれました。その場に居合わせた若い女性たちも、『あっ、生駒ちゃんだ!』と彼女に気づいてカメラを向けるなどしていて、グループ卒業後も名前が知られているんだと嬉しくなりました」

 8月29日、「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系)に出演した際には、「誰も信用できない、心が疲れてしまう」などと心境を吐露し、ファンをざわつかせたことがあった生駒だが、そんな素振りも全く見せない彼女の笑顔に、ファンは胸を撫で下ろしたようだ。

アサ芸Biz

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ