坂口杏里、母の再婚「受け入れられず」 遺産も「微々たるもの」

9月10日(火)16時0分 しらべぇ

坂口杏里

先月28日に元交際相手の男性の自宅マンションに侵入した容疑で逮捕され、同月30日に釈放された元タレント・坂口杏里(28)。

そんな彼女が、母・坂口良子さんの遺産や、義理の父であるプロゴルファー・尾崎健夫氏との関係について、YouTube動画の中で明かした。


■母の再婚「受け入れられなかった」

8日に投稿した動画の中で、杏里は良子さんが再婚した当初、家族全員でよく焼肉を食べに行っていたことなどを懐古。

しかし、食事の際も杏里と尾崎氏との会話はほとんどなく「やっぱりママがとられちゃうっていう気持ちがいっぱいで」「やっぱり受け入れられなかった、という事実はあります」と正直な気持ちを打ち明けた。

「ママからしたら、皆で仲良くやってもらいたいって気持ちがあったと思います」と良子さんの気持ちを察しつつも、「中学生・高校生の私からしたら、やっぱり受け入れられないところも多々ありました」と語った。


関連記事:坂口杏里、坂口良子さんに「柔軟剤かけられ」「引きずり回されたり…」

■母の遺産についても言及

9日に投稿した動画では「二世タレントとして裕福な暮らしをしていそうだ」との世間のイメージに対し「お小遣いとかそういう制度もなく、一般的な生活でした」と明かし、自身もアルバイトをいくつも経験しているという。

また、良子さんの遺産についても触れ、「全然そんなの微々たるものであって」「世間からは何億円とか何千万円とかあったとか言われてましたけど、普通の遺産でした」と語った。

■視聴者から声援も

世間のイメージとのギャップや、複雑な家庭環境の中で様々な葛藤があったことをうかがわせる動画の内容に、視聴者からは温かいコメントも書き込まれている。

「杏里さんがタレントだけでは生活できないから、時給制のカフェでバイトしている話、お母様がテレビで話されていましたこと思い出しました」
「お母様が杏里さんだけに残した言葉は宝です。いつかその言葉通りになれるように焦らずゆっくり道を探していければいいですね」


「ゲーム実況なんかでも始めたらどうでしょうか。何かハマれる趣味を持てば嫌なことも忘れられるかと思います」


中には、ユーチューバーとしての彼女の今後の方向性についてアドバイスを寄せる人も。


■父親と仲が良い人は半数以下

「新しいお父さん」のことが受け入れられず、葛藤していた杏里。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の父親が存命の男女862名を対象に実施した調査でも、「父親と仲が良い」と答えた人は全体で5割弱という結果に。

父親

血のつながったじつの親子であっても、父親とうまくいっていない人は少なくないようだ。育った家庭で色々な葛藤があったからこそ、自らの手で幸せな将来をつかみとってほしい。


・合わせて読みたい→坂口杏里、ユーチューバーデビューを宣言 「毎日動画投稿します」


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年10月19日〜2018年10月22日

対象:全国20代〜60代の父親が存命の男女862名(有効回答数)

しらべぇ

「再婚」をもっと詳しく

「再婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ