梅田彩佳、松井咲子、野中美郷が焼肉会 ノンアルでもハイテンション

9月10日(日)15時50分 Techinsight

松井咲子、野中美郷、梅田彩佳(画像は『梅田彩佳 2017年9月9日付Instagram「#うめちゃん #みちゃ #咲子さん」』のスクリーンショット)

写真を拡大

梅田彩佳が9月9日、『梅田彩佳 ume.aya0930 Instagram』にて元AKB48松井咲子野中美郷とはしゃぐところを動画で公開した。『野中美郷(mi3sa3to10n)ツイッター』によると内田眞由美がオーナーを務める焼肉IWAで「お肉たくさん食べました」という。

昨年7月に都内で開催された梅田彩佳のファンクラブイベントでは、ゲストの松井咲子がピアノを弾いて梅田が歌いglobeの『Sa Yo Na Ra』などを披露した。彼女も「#咲子さんは多分ファンクラブイベントぶり」と当時を懐かしむ。

焼肉の後はスマホで動画を撮って盛り上がっており「とっとーと?」と方言を連発したり、アプリで遊ばれて「なんでーなんでー!?」とはしゃぐ梅田。「#どどど #シラフです」とお酒なしでもこれほどハイテンションとなるほど楽しかったようである。

福岡県北九州市出身の梅田は地元愛が強く、野中も北九州市出身で小学校3年生まで暮らしていたので方言が飛び出すほどリラックスしたのだろう。

ちなみに「とっとーと」は2012年に放送されたトヨタPASSOのCM“でんでらりゅうば篇”で長崎県出身の仲里依紗と川口春奈が「とっとーとっ?」「とっとぉとよっ」と会話する場面があった。福岡県に限らず長崎県や熊本県などで使われる方言だ。

画像は『梅田彩佳 2017年9月9日付Instagram「#うめちゃん #みちゃ #咲子さん」』のスクリーンショット

Techinsight

「梅田彩佳」をもっと詳しく

「梅田彩佳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ