コロナ禍で「芸人引退」を考えていた!? もう中学生に立ち上がる力を与えた「母の言葉」とは?

9月10日(金)19時30分 TOKYO FM+

お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。9月4日(土)放送のお客様は、お笑い芸人・もう中学生さん。ここでは、再ブレイク前に“引退”を考えていた時期のエピソードを披露しました。

もう中学生さん


NSC東京7期生のお笑い芸人・もう中学生さん。2009年〜2010年にかけて「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)、「エンタの神様」(日本テレビ系)などに出演し、“段ボール芸”で一躍人気者になりました。それからしばらくテレビ出演の機会が減りましたが、2020年に再ブレイク。ドラマや舞台に出演するなど活動の幅を広げています。

TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」9月4日(土)放送ゲスト:もう中学生さん


◆再ブレイクのきっかけになった人物は?
川島:今まででもっとも緊張した仕事は、2020年に出演した「有吉の壁」(日本テレビ系)だったそうですね。
もう中学生:はい。ゴールデン番組で何年かぶりに自分のネタを披露することになったので。ちょうど、収録の前日までは実家に帰っていたんですね。「母ちゃん、明日はテレビの収録だから頑張ってくるね。10月の半ばぐらいにまた実家に帰るから、一緒に『有吉の壁』を観ようね」と言ったんです。そうしたら、お母さんが珍しく「帰ってこなくていい」と言って。
川島:そんなことを言うお母さんではなかった?
もう中学生:はい。常に(地元の)長野に帰る前提で東京に行っていたので、その考え方を変えさせようと(思って言ってきたのだと思います)。ちなみに川島さんは、2020年の7月に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、僕がやっていた無観客ライブ配信を紹介してくださいましたよね。
川島:はい。衝撃的でしたから。もう中のネタは、コールアンドレスポンスが必要じゃないですか? 子どもたちがいないと成立しないようなネタを淡々と、お客さんがいない真っ黒な劇場でやっていたのが衝撃的だったのでテレビで紹介しました。
もう中学生:(笑)。当時の自分は、本当に落ち込んでいる状態でした。「実家に帰るから、東京にある荷物を減らすね」とか言っていた時期で。
川島:「引退しようかな」と思っていた?
もう中学生:そうですね。
川島:長野に荷物を全部送り終えたら、芸人を辞めようと考えていた時期だったと。
もう中学生:はい。でも、川島さんが僕の配信を紹介してくださったり、有吉さんが僕のインスタライブに参加してくださったりして。そういうのがあって、お母さんには「もうちょっとだけ帰れなくなっちゃった」と伝えました。先輩が僕を紹介してくださったり、「面白い」と言ってくださったので、「これからどうしようかな」という“揺らぎ”が生まれたんですね。
川島:このままズルズルと芸人を続けると、親にも自分にも迷惑がかかるんじゃないかと考えたんですね。
もう中学生:はい。僕のネタの代表作である「ミリオンスロット」の段ボールも捨ててしまっていたので。徐々に段ボール(で作った小道具)を捨てている状況でした。
川島:断捨離というか、引退に一歩ずつ近づいていたんですね。
もう中学生:そうですね。そういう状況のなか「有吉の壁」の収録があり、母ちゃんからは「帰ってこなくていい」と言われました。
川島:それは、「最後の勝負をしてこい」というメッセージだったのかもね?
もう中学生:そうですね。その言葉でハートに火が付きました。
川島:その説明をずっと聞きたかったんですよ。私は、もう中がそんな状況になっていたなんて、まったく知らなかったので。ただただ、もう中の無観客配信がめちゃくちゃ面白かった。(僕が)「水曜日のダウンタウン」に出演したときに、たまたま「最近笑った面白い映像はありますか?」という質問を受けて。(ちょうど、もう中の配信を観ていた時期と)タイミングが重なったので「もう中の配信ですね」と言ったんです。その後、「水曜日のダウンタウン」がオンエアされたときに、珍しくもう中からメールが来てね。
もう中学生:はい(笑)。7月15日。
川島:かなりの長文でした。何が書かれていたのか、事細かには言いません。「長野に帰ろうと思っていました。でも、あのオンエアがあって、長野の友達とかからめっちゃ連絡がきたので、もうちょっと頑張ろうと思います」という内容でした。(メールを読んだときは)「そんなことになってたんや。もったいない」と思っていましたね。
でも、ちょっとでも力になれたのかなという気にもなりましたね。その後に有吉さんのラジオ(「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」)に出て、「有吉の壁」に出演して、再ブレイクにつながることになったと。2020年が、もう中の“運命が変わる年”になっていたとは思いもしませんでした。
▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も、ぜひチェックしてください!
本日9月11日(土)のお客様は、コロッケさんです。お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月12日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/

TOKYO FM+

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ