阿部寛が“ひとり焼肉”&自室でひたすら指揮 『まだ結婚できない男』予告公開

9月10日(火)22時0分 クランクイン!

 俳優の阿部寛主演の10月スタートのドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)より、2種類の予告映像が解禁された。阿部扮する桑野の“ひとり焼肉”姿や自室で音楽に合わせひたすら指揮をする姿が垣間見れる。 本作は、阿部が主演を務めた2006年のドラマ『結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系)の続編。前作の13年後を舞台に、偏屈で独善的で皮肉屋…けれど、どこか憎めない独身の建築家・桑野信介(阿部)が、さまざまな女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常を、リアルに、そしてコミカルに描く。阿部のほか、吉田羊深川麻衣塚本高史、咲妃みゆ、平祐奈、稲森いずみらが出演する。

 53歳になった主人公の建築士・桑野信介は相変わらず独身生活を継続中で、以前と同じマンションに暮らしている。恋愛においては、担当医だった早坂夏美と交際まで発展したものの、愛想をつかされ破局。桑野の気持ちは再び固く閉ざされ、独り身を満喫する生活に逆戻り。50歳を過ぎ、偏屈さにはより一層磨きがかかっている一方、将来のことを考えると、ちょっと不安を感じないでもない桑野。そんな中、偶然出会った女性たちとの間で、運命の歯車が突然動き始める。

 解禁となった予告映像は、第1弾となる『今日もひとり篇』と第2弾となる『指揮篇』の2本。『今日もひとり篇』では、ひとり焼肉店に入る桑野の姿が映しだされ、店員との掛け合いや、店を出るときの一言に“桑野らしさ”が感じられる映像だ。店員との掛け合い部分はカメラを回さず、音声のみの収録だったが、阿部は「これは店に入るときの場面だから、立ってやった方が良い」と提案するなど、この作品にかける熱い想いが伝わる一幕があったという。

 『指揮篇』は、桑野が自室でただひたすら指揮をする姿を捉えたもの。桑野が趣味とするクラシック鑑賞をしている場面を切り取った“桑野らしい”映像で、前作を知っている視聴者にとっては懐かしく感じられるものなっている。阿部は、指揮について「実は進化しています(笑)。13年前はひたすら自分に酔った指揮をしていたけど今は違う。オーケストラを誘っているんです」と明かしている。

 さらにポスタービジュアルも公開され、阿部を中心に、白で統一された衣装を身にまとう吉田や稲森らメインキャストが登場。阿部の脇には「よけいなお世話です。」というおなじみの言葉が添えられている。

 ドラマ『まだ結婚できない男』はカンテレ・フジテレビ系にて10月8日より毎週火曜21時放送。初回15分拡大。

クランクイン!

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ