ココリコの田中直樹と井下好井の好井まさおが初のTikTok生配信で生物について語り倒す!

9月11日(金)9時34分 ジェイタメ


お笑いコンビ・ココリコの田中直樹と井下好井の好井まさおが9月6日(日)、ショートムービープラットフォームTikTok(ティックトック)の公式ライブ配信番組「よしもとTikTok LIVE」に生出演した。


「よしもとTikTok LIVE」は、吉本興業所属の人気芸人計16名が毎日20時に日替わりで登場する公式ライブ配信番組で、9月5日(土)から9月11日(金)までの1週間に渡り連日配信される。この日の配信では、芸能界随一の“海洋生物好き”として知られる田中直樹と鳥類好きの好井まさおが「生き物」のニューストピックについて語り倒す内容となった。


TikTokをはじめたばかりの田中は「毎日生き物ニュースが入ってきますから」と話し出したら止まらない様子で、これを機に自身も投稿をはじめたいと意欲的な姿勢を見せた。番組終了時間を10分も超えての熱弁ぶりに、視聴者からは「田中ワールド面白い」「ハマりました」といった絶賛のコメントが相次いだが、番組では同じく最近TikTokをはじめ普段から田中も交友があるというタレントで東京海洋大学名誉博士のさかなクンのアカウントについても触れ、「とにかく最高なのよ」と絶賛。自身も負けじと番組内では分かりやすく生き物のイラストを描いたり、専門的な質問にも回答し、その博識さを発揮して視聴者を楽しませた。


好井まさおは、「知らないものを知れるのは興味深い」と最近田中が気になっているといういくつかの生き物にまつわるニュースに耳を傾けた。田中は、神戸大の同大大学院で発表された甲虫類の実験から、カエルに食べられそうになった際に生きたまま甲虫類が脱出する方法をニュースにあわせて面白おかしく紹介した。


さらに終盤では、好井まさおが昔飼っていたセキセイインコに40秒で逃げられたエピソードを話し、「こいつと一緒に(芸人として)羽ばたこうと思ってたのに」と上京した当時の忘れられない出来事を明かした。また、この話に田中も、捨て犬を拾って大事に飼っていたら、ある日野良犬と駆け落ちするかのように逃げられた話を振り返り、しみじみ語った。その上で、最後には明るい話題をと好井まさおの好きな鳥系の明るいニュースで締めくくった。今回の配信ライブで田中は「普段は話せないことをアウトプットできる場だから嬉しい」と話したが、今後も吉本の芸人による普段は見ることができないトークに期待が集まる。「よしもとTikTok LIVE」は、各芸人の公式アカウントから視聴することができる。

ジェイタメ

「TikTok」をもっと詳しく

「TikTok」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ