みちょぱが中井りかを拒絶!!「自分に負のオーラがきそうで、ちょっと嫌だなって」

9月11日(水)15時0分 messy

中井りか Instagramより

写真を拡大

 NGT48中井りかが友達を探す番組『今日から友達になれますか?』(フジテレビ系)に、友達候補として“みちょぱ”こと池田美優が出演。しかし最後の最後で、まさかの“友達不成立”になってしまった。

 中井りかアイドルながら「陰キャ」を自称。対するみちょぱは「陽キャなギャル」だ。中井りかは「ギャルは怖い」と言っていたものの、徐々に打ち解けた。

 そして「男性からの目線」について、2人の考え方が一致。「恋愛すると男の好みに合わせる人とかいるじゃないですか。そういうのはありえない」と語るみちょぱに、中井りかも「わかる!」と力強くうなずくなど、2人の距離は一気に縮まった。

 この番組では最後に、互いのスマホを「ふるふる」して友達成立or不成立を確認。双方ともスマホを振ったら友達が成立するのだが、中井はふるふるした一方で、みちょぱはスマホを振らなかった。

 トークは盛り上がっていたので手応えを感じていたのだろう。予想外の友達拒否に中井りかは驚いていた。

 みちょぱがスマホを振らなかった理由は、「あんまり自分の友達でネガティブな人いないんですよ」「なんか自分に負のオーラがきそうで、ちょっと嫌だなって」。もう根本的に全否定である。

 やはり陰キャと陽キャは相容れなかった。どちらもざっくばらんな性格で話が合いそうと思いきや、全くそんなことはなかったようだ。



 中井りかはもともと「炎上上等」なスタイルの稀有なアイドルだったが、所属するNGT48の“暴行事件”に伴い、「アイドルなのに腹黒」というキャラが崩壊。全員悪人かもしれないという疑惑までかかったNGTにおいては、むしろ清純キャラのほうが目立つ。

 みちょぱの、なんとなく“負のオーラ”を感じたという友達拒否理由は、ここにも起因しているのだろうか。

 ただ、社交辞令で「実はいい子」などと中井を持ち上げず、友達になろうともしなかったみちょぱは、敢えて中井の残念なキャラを立ててあげたのかもしれない。

messy

「中井りか」をもっと詳しく

「中井りか」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ