アシュトン・カッチャー、“娘の寝かしつけ”で骨折

9月11日(水)22時45分 ナリナリドットコム

アシュトン・カッチャーが、娘を寝かしつけようとした時につま先を骨折してしまったそうだ。

妻ミラ・クニスとの間に2児を持つアシュトンは、夜中に起きてきた4歳の娘ワイアットちゃんを自分のベッドに連れて行こうとした時、そんなアクシデントに見舞われてしまったという。

「ライブ・ウィズ・ケリー・アンド・ライアン」への出演時にアシュトンはこう振り返っている。
「僕が布団に入っていた時に娘が来たんだ。その日はミラとワイアットがちょっとした喧嘩をしてた。いつも娘が僕らの部屋に入ってくると布団に入れるか、部屋に連れて帰るかするんだ。本当は部屋に連れて帰るべきなんだけど、可愛いからついベッドに入れてしまうこともある」
「ただ、今は娘を自分の部屋で寝るようにしつけているところだからね。だから『よし、自分のベッドに連れて帰ろう』って思った」
「それで歩き出したら、なぜか転んだんだ。そうしたら僕のつま先はどっかおかしな方向を向いていた。それで床に倒れながらミラに『ベイビー、君にワイアットをベッドに連れて行ってもらわないとダメみたいだ』って言った。それで彼女が来て、娘を連れてった」

しかし、そんな骨折をしたにも関わらず、救急センターには駆け込まなかったそうで、「午前3時だったし、緊急治療室とかには行きたくなかった。だから、よし、メル・ギブソンが『リーサル・ウェポン』でやってたことをやるぞって思って、元の位置に戻したのさ」「そうしたらミラは『あなたがすることの中で一番セクシーなことだわ』って言うから、僕は『君のためなら毎晩だってつま先を折ってみせるよ』って言っておいた」と冗談交じりに明かした。

ナリナリドットコム

「アシュトン・カッチャー」をもっと詳しく

「アシュトン・カッチャー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ