アンゴラ村長、スーパー3助と“同棲解消”視野に

9月11日(水)7時10分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・にゃんこスターアンゴラ村長(25歳)が、9月10日に放送されたバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演。相方で恋人のスーパー3助(36歳)との同棲解消について「視野に入れてもいいのかな」と語った。

アンゴラは、かねてよりスーパー3助と交際、同棲中だが、コンビで交際していることで「相方と同時に彼氏がスベってるっていう最悪な状態が生まれる」「家だとカップルの感じになっちゃって、お笑いの話は言っても聞いてくれない」といった生活を過ごしているという。

アンゴラは3助が話を聞いてくれないため、1人でテレビに出た時に3助について語り、それがニュースになって3助の耳に届くシステムを構築したものの、「ずっと一緒にいるから、ちゃんと自覚して仕事頑張ろうっていう気持ちになってやれてないんじゃないかって思った時に、ちょっと一緒じゃなくて別に住むっていうのもいいのかなって。引っ越しをするっていうのも視野に入れてもいいのかな、とか」と、同棲の解消を考えていると明かした。

3助は「家具も揃えましたし、敷金礼金もすごくかかったし、(同棲の解消は)もったいないかな」と伝えると、「いま25歳で、これからまだ未来が自分はあるって思ってるのに、それを家具で止められてるっていうのがイヤ」と不満をぶちまけた。

ナリナリドットコム

「スーパー3助」をもっと詳しく

「スーパー3助」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ