グラビア挑戦のダイアン、ユースケ改名で役者仕事獲得

9月11日(水)7時0分 NEWSポストセブン

ジャケット姿のユースケ(左)と津田(右)

写真を拡大

 お笑いコンビ・ダイアンが、キメキメスタイルに挑戦。慣れないグラビア姿もなんだかしっくり?


 衣装で着用した華やかな花模様のシャツスタイルで楽屋廊下を歩くダイアン津田篤宏(43)。『次長課長』の井上聡(43)に「おっ! おまえ今日どうしたん? ええやん」と呼び止められ「えへへ…」と照れていた。


「私服はいつもTシャツに短パンなんで、たまには今日みたいな衣装にしてったらいいんかなと思いましたね」(津田)


「夏のこだわりはビッグTシャツ! トミーズ雅さんを参考にしています」(ユースケ)


「雅さんはおしゃれやないから」(津田)


 ボケ担当のユースケは今年4月に「西澤裕介」から芸名を改名した。


「名前を変えたことで、役者の仕事をさせてもらうようになりました。刑事ドラマで漫才師の役でした」(ユースケ)


「始まって5分ですぐ死ぬ役〜」(津田)


【Profile】

ダイアン

ユースケ(42)1977年滋賀県出身。

津田篤宏(43)1976年滋賀県出身。


2000年結成。2009 年『上方漫才大賞』新人賞受賞。2018年から活動拠点を大阪から東京に移す。冠番組『本日はダイアンなり』(朝日放送テレビ)、ラジオ『よなよな…』(ABCラジオ)の月曜パーソナリティーなどレギュラー番組多数。


撮影/アミタ マリ


※女性セブン2019年9月19日号

NEWSポストセブン

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ