品川庄司、「仕事がない」アピールに「綾部の心配してる場合じゃない」の声!

9月12日(火)5時58分 アサ芸プラス

 8月30日放送のローカルバラエティ番組「本能Z」(CBCテレビ)に、品川庄司のコンビでゲスト出演。

 一時はコンビ間の不仲も有名だった品川庄司だが、最近は家族ぐるみでの交流が増え始めていることを報告。ただ、一方でレギュラー番組がないことを番組MCの東野幸治今田耕司にイジられる展開も見られている。

 品川祐はイジラれていく中で、「日テレ(東京・汐留の日本テレビ)は1年行ってない」と、衝撃の事実を伝えている。また、同局のエレベーターが遅く、待たされると芸人の中で不満が出たと話題になっているが、そのことについても「オレらは『オファー来ねえな』って。怒りのレベルが違いすぎて」と、自分たちの現状を嘆いている。

 相方の庄司智春も9月2日に放送されたバラエティ特番「有吉の夏休み2017」(フジテレビ系)では、出演者たちが他の仕事の関係で途中合流や途中帰国していた中、初日から最後まで出席。その事情について、庄司は「レギュラーゼロの強み〜」と言って、笑いをとっていたが、本人たちにとってはいよいよ笑えない状況となってきた。

「庄司は15年に1億5000万円ともいわれる豪邸を購入していますが、そのローンは35年で組まれ、返済は妻のミキティー(藤本美貴)頼み。そろそろ奮起しなければいけないことは十分わかっているはず。品川も米国就労ビザ取得に苦戦してなかなか渡米できないピース・綾部祐二の現状をブログで紹介したりしていたが、綾部もそろそろ就労ビザが取得できるメドがつきそうですし、他人の心配をしている場合じゃありませんよね」(エンタメ誌ライター)

 仕事のオファーが激減したのは13年頃で、“仕事がないアピール”を始めてもう4年。果たして、この現状を打開策する策は見つかるか。

(田中康)

アサ芸プラス

「品川庄司」をもっと詳しく

「品川庄司」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ