BTS ジョングク、巨済島でバケーションを満喫! 庶民的なゲストハウスで普通の青年のように旅行を楽しむ

9月12日(木)17時29分 KPOP monster

BTSジョングクBTSジョングク

BTS(防弾少年団の最年少メンバー ジョングクは、韓国・慶尚南道にある巨済島(コジェ島)を訪れた。

韓国の大人気K-POPボーイズグループBTSは、去る8月11日より、長期休暇中。メンバーは思い思いの場所に出かけて、ゆっくりとした時間を過ごしているようだ。

そんななか、メンバーのジョングクが釜山から約1時間のところにある巨済島のゲストハウスで休暇を過ごしているところが目撃された。

BTSの休暇中は、所属事務所やファンがメンバーのプライバシーを守るよう呼びかけているため、実際にジョングクがゲストハウスにいる写真などはキャッチされていない。しかし、ファンが伝えたところによると、ジョングクはゲストハウスに宿泊し、感謝の意を込めてサインを置いていったという。

このエピソードを知ると、ファンは世界的なスーパースターであるのにも拘わらず、ジョングクがゲストハウスという庶民的な場所を選んだことに感動。一般的な20代の若者のようにゆっくり休暇を過ごしていることに歓喜している。

「ジョングクはまだ若いのに、しっかりと金銭面を管理できている。普通の若者みたいに休暇を過ごせていて、私たちもうれしい」

「もっとジョングクが好きになった。性格の良さが伝わるし、とても誇らしい。彼が幸せで私も幸せだ」

KPOP monster

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ