佐藤仁美、細貝圭と交際もミケルセンにメロメロ?

9月12日(木)19時22分 日刊スポーツ

映画「残された者-北の極地-」のジャパンプレミアに登壇した佐藤仁美(左)とマッツ・ミケルセン

写真を拡大


女優佐藤仁美(39)が12日、都内で、映画「残された者−北の極地−」(11月8日公開、ジョー・ペナ監督)のジャパンプレミア上映会にゲスト出演した。
この日は来日中の主演マッツ・ミケルセン(53)が登壇。花束を渡した佐藤は、「素直にかっこよいですね。ハッピーオーラがすごい。ものすごくかっこいいです」とメロメロ。
同作は、飛行機が墜落し、マッツ・ミケルセン演じる北極にたった1人取り残された男の脱出行が描かれるサバイバルドラマ。1人で極限の状態でサバイバルする作品ということで、佐藤は「人のぬくもりは大事だなと思います。恋人だったり家族だったり。生かされているのは周りのおかげだと思っています。人のぬくもりって良いなと思いますね」としみじみと語った。
佐藤は、俳優細貝圭(34)と結婚に向けて真剣交際している。会場から出る際、報道陣から「順調ですか」と声をかけられると「ありがとうございます」と笑顔で答えた。

日刊スポーツ

「佐藤仁美」をもっと詳しく

「佐藤仁美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ