majiko、敬愛するポルノグラフィティの「サウダージ」カバー動画を公開

9月12日(土)0時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



majikoがアマチュア時代からのフェイバリット・ソングとして挙げているポルノグラフィティの「サウダージ」をカバーした動画を公開した。

今回のカバーではこれまでにもmajikoの作品やライブで数多く共演しているヴァイオリニストのNAOTOが参加。NAOTOはクラシックからポップスまでジャンルにとらわれない音楽センスと華麗なパフォーマンスで人気を博しており、ポルノグラフィティとは2001年以降のほぼ全ての公演に参加してバンドマスターを担っている。公開された動画ではNAOTOアレンジにより、ヴァイオリンNAOTOとピアノ呉服隆一によるシンプルな編成でのレコ—ディングの様子が、ストレイテナーACIDMANなどのMVを手掛けている小嶋貴之監督によって撮影されている。

また、大阪・ユニバースでの開催が延期となった『majiko ONE MAN LIVE “MAJIGEN"』にて販売予定の新グッズが、現在「majiko official shop "Lemon Grove"」にて販売中となっている。ぜひチェックしてみてほしい。

■majiko official shop "Lemon Grove" 
https://axelstore.jp/majiko

【majikoコメント】

軽音楽部で、ポルノグラフィティさんの曲をたくさんコピーしていた中学時代。
今回、NAOTOさんとご一緒させて頂き、学生時代もコピーしていた、サウダージを歌わせて頂きました。
当時の自分と語り合いたい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

OKMusic

「ポルノグラフィティ」をもっと詳しく

「ポルノグラフィティ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ