退任発表のZOZO前澤氏 “剛力彩芽と結婚は?”質問に「プライベートな話は…」

9月12日(木)19時38分 スポーツニッポン

前澤友作氏(左)と剛力彩芽

写真を拡大

 ソフトバンク傘下のヤフーと資本業務提携することを発表し、自らも代表取締役を退くことを明かしたZOZOの前澤友作氏(43)が12日、会見を開いた。

 この日の会見には「Let's Start Today」と、前会社名「スタート・トゥデイ」が含まれた文字が描かれた白いTシャツ姿で臨み、「この日を迎えられたことを大変うれしく思ってます。私自身は本日を持ってZOZO社の代表取締役を辞任します」と挨拶。「今回の資本業務提携につきまして、もの凄いシナジー効果が出る提携なのではとZOZO側もヤフーさん側も思っていて、両社の今後の成長を心から祈るばかりです」とコメントした。

 質疑応答では交際中の女優・剛力彩芽(27)について聞かれると、「今日は大切な資本業務提携の話ですので、極めてプライベートな質問は…また別の機会にいただけたら、その時は積極的に答えられるかなと思います」と反応。続けて退任の相談はしたのかと質問が飛ぶと「先ほど経営者は孤独だと申した通り、(相談は)家族、両親、弟、子供たちにも一切せずにいました。簡単に相談できる話ではないので。そこはご理解ください」とコメント。

 さらに“今後、結婚は?”という質問がくると「それも今回全然関係ない話ですよね」と苦笑いだったが、同席したヤフーの川邊健太郎代表取締役社長とZOZOの澤田宏太郎新社長が「知りたいですね」と質問に乗る場面も。前澤氏が「こらこらこら」と笑顔で突っ込み、会見場を和ませた。

 18年の4月にタレントの剛力との交際が発覚。同年7月に双方のインスタグラムでサッカーW杯ロシア大会の決勝戦を現地で生観戦したことを報告したことが物議を呼び、剛力が過去の投稿を全て削除する騒動になった。SNS上での投稿が度々話題になったが、交際は順調で、今年8月27日には27歳の誕生日を迎えた剛力がインスタグラムで「厳しくも愛情を持って隣にいてくれる」と前澤氏に感謝する文章をつづっていた。

スポーツニッポン

「ZOZO」をもっと詳しく

「ZOZO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ